[スポンサーリンク]

キャンペーン

第95回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part III

[スポンサーリンク]

日本化学会付設展示会の企業とケムステとのコラボキャンペーン。第一弾第二弾に引き続き第三弾!

第三弾は、ワイリー・ジャパンYMC、そして東京化成工業からです!(3月23日追記:和光純薬工業(株)様を追加しました)

 

和光純薬の付設展示会

和光純薬工業(株)は日本化学会第95春季年会の付設展示会にて日々の有機合成研究に役立つ新製品や、「還元剤」のガイドブックを新たに発行しましたのでご紹介します。

また、合成研究では必須の「鈴木-宮浦クロスカップリング反応」の体験用キットの第2弾を発売しましたのでご紹介します。

「水添反応がうまくいかない」 「グリニャールの収率が低い」

「今年の学生実験では何をしよう?」 etc….などお悩みの先生/学生方がいましたら、是非弊社ブースへとお立ち寄りください。

その他、さまざまな便利な製品も用意していますし、「こういったものが欲しい、良くしてほしい」などのご意見も大歓迎です。

和光純薬工業は学術研究の進展に貢献できるようみなさまからのご要望を大切にしたいと考えております。

2015-03-23_10-17-14

ケムステ読者特典

和光純薬のブースへご来場者いただいた方で「ケムステを見た!」を合言葉に、特典をプレゼントいたします!

  • 特典その①

日々のちょっとしたメモに… 和光純薬 ガロン瓶型付箋

  • 特典その②

書き心地がシャープでなめらか 機能性ボールペン

  • 特典その③

NMRの測定にどうぞ! NMRサンプルチューブ2本 先着100名様

【アンケ-トにご協力お願いします】

2015-03-23_10-18-09

 

更に、アンケートご回答者の中から

新製品「光る! 鈴木-宮浦クロスカップリング反応体験キット2」を抽選で5名様にプレゼント!

2015-03-23_10-18-43

 

ワイリー・ジャパンの付設展示会

  • Wileyの化学書を買うなら展示会がチャンス!

注目の新刊書からおなじみの定番書まで幅広く揃え、特別価格で販売します。大型書店にもなかなか置いていない専門書を、手に取って内容を確かめてからご購入いただけるチャンスです。またご購入いただいた方に、先着順でWileyグッズを進呈します。

  • Wileyクイズに挑戦して賞品をゲットしよう!

ランダムに出題されるクイズ1問にお答え下さい。正解者にはWileyオリジナル”Chemistry” Tシャツまたは2千円分の図書カードを(先着100名)、不正解の人にももれなく残念賞をプレゼントします。クイズのネタは、Wileyのジャーナル・書籍についてか、またはワイリー・ジャパンのブログ ワイリー・サイエンスカフェ の最近の記事から採っています。ブログを普段から読んでいただいている方は間違いなく有利ですが、それ以外の方も運試しのつもりでお気軽にご参加下さい。

2015-03-19_01-58-23

Wileyオリジナル”Chemistry” Tシャツ

クイズの参加条件

(1) ワイリー・サイエンスカフェのTwitterアカウント @wileyjapan_pse のフォロワーになるか または

(2) Wileyの化学出版ニュースをお届けする無料メールマガジン配信をお申し込み下さい。

現地でもお手続きいただけますが、既に登録済みの方は、Twitterフォローを示すスマホ画面などをお見せいただくか、メールマガジンの申し込み時に登録したアドレスをお知らせいただければOKです。

詳しくはこちら!

 

ケムステ読者特典

上記 2) Wileyクイズに参加いただく際に「ケムステを見た!」と声をかけて下さい。先着30名様にWileyオリジナルトートバッグをプレゼントします。

2015-03-19_02-00-49

Wileyオリジナルトートバッグ

YMCの付設展示会

YMCは日本化学会第95回春季年会付設展示会にて合成、精製に関連した商品・サービスをご紹介します。

これからフローリアクターを使ってみたい方、有機化合物の単離・精製をしたい方、精製したいけど装置も時間もなくて、、、という方。実機展示やサービスの案内をしていますので是非ブースまでお立ち寄りください。

HPLC分離への質問・相談も大歓迎です。ケムステで紹介されました、「水素吸蔵合金キャニスター」も展示します。

来て・見て・触って、その便利さを体感してください。

 

ケムステ読者特典

YMCのブースにて「ケムステを見た!」とささやいてください。

そして簡単なアンケートにご協力いただきました皆様に各種グッズを差し上げます。

  • 健康を気にされている方へ「万歩計」                                         40名様
  • ちょこっとメモに「YMCノート」                                                        20名様
  • スマホ/padのお掃除に「ポータブルクリーナーパッド」              100名様

2015-03-19_02-06-12

 

*上記商品は先着順でお選びいただけます。上記数量なくなり次第、その他グッズをご用意しています。

YMCブースにて皆様のご来場をお待ちしています!

 

 東京化成工業の付設展示会

 

日本化学会付設展示会TCIブースでは、「試薬新製品と新版Reagent Guide」を展示します。

 

また、今年もアンケートにご回答くださった方へのプレゼント企画を行います。

去年好評だった「合成するぞ!」に続く文字系Tシャツ第2弾「再結晶Tシャツ」抽選イベントを行います詳しくはTCI Webページをご参照ください。

2015-03-19_02-10-02

第2弾「再結晶Tシャツ」

さらなる詳細につきましては、弊社Webサイト、バナーをご参照下さい。

詳細リンク先 http://bit.ly/1Ghmu2X (短縮URL)

 

参加賞として TCIオリジナルノート または TCIオリジナルフラッグペン , フィルムふせんをプレゼント!

2015-03-19_02-12-19

フィルムふせん

ケムステ読者特典

ケムステを見た」と言っていただいた方、先着30名様に弊社ロゴ入り「テープのり」をプレゼント。

2015-03-19_02-14-37

東京化成工業ロゴ入り「テープのり」

ぜひ、弊社ブースへお立ち寄りください。

 

また、3月26日~28日行われます。日本薬学会弊社ブースも同じ抽選イベントを開催しますのでご来場をお待ちしております。

詳細リンク先:http://ul.lc/5fg1(短縮URL)

 

以上3回に渡り10社のケムステ特典キャンペーンを紹介させていただきました。実はあと1社のキャンペーンを追加予定です。

合言葉「ケムステを見た!」で付設展示会をまわってみましょう!

 

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 超強塩基触媒によるスチレンのアルコール付加反応
  2. メールのスマートな送り方
  3. 花粉症対策の基礎知識
  4. NMR Chemical Shifts ー溶媒のNMR論文より
  5. シリリウムカルボラン触媒を用いる脱フッ素水素化
  6. イミデートラジカルを用いた多置換アミノアルコール合成
  7. メソポーラスシリカ(3)
  8. 分子構造を 3D で観察しよう (1)

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ニコラス反応 Nicholas Reaction
  2. サリドマイド、がん治療薬に
  3. 野依賞―受賞者一覧
  4. トリス(トリフェニルホスフィン)ロジウム(I) クロリド:Tris(triphenylphosphine)rhodium(I) Chloride
  5. 3.11 14:46 ②
  6. サンケイ化学、フェロモン剤を自社生産
  7. 2017年始めに100年前を振り返ってみた
  8. サイエンスアゴラ2015総括
  9. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(3年目)
  10. ノーベル賞いろいろ

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

製品開発職を検討する上でおさえたい3つのポイント

基礎研究と製品開発は、目的や役割がそれぞれ異なります。しかし、求人情報の応募要件を見てみると「〇〇の…

二刀流のホスフィン触媒によるアトロプ選択的合成法

不斉付加環化反応による新奇アリールナフトキノン合成法が報告された。2つの機能を有する不斉ホスフィン触…

ヒドロゲルの新たな力学強度・温度応答性制御法

第230回のスポットライトリサーチは、東京農工大学大学院工学府(村岡研究室)・石田敦也さんにお願い致…

光誘導アシルラジカルのミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応

可視光照射条件下でのアジン類のミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応が開発された。官能基許容性が高いため…

イオン交換が分子間電荷移動を駆動する協奏的現象の発見

第229回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 新領域創成科学研究科(竹谷・岡本研究室)・山下…

化学産業における規格の意義

普段、実験で使う溶媒には、試薬特級や試薬一級といった”グレード”が記載されている。一般的には、特級の…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP