[スポンサーリンク]

archives

A-Phosパラジウム錯体

[スポンサーリンク]

mfcd09265123.gif

 
Aldrich

A-Phosパラジウム錯体:Bis(di-tert-butyl(4-dimethylaminophenyl)phosphine)dichloropalladium(II)
CAS: 887919-35-9
製品コード: 678740 
値段: 1 g 23,600 円 (2008.10.22 現在)
用途: 触媒
説明: ヘテロ原子を有する基質のカップリング反応において、1 mol%の触媒量で、種々の塩化アリールとアリールボロン酸のカップリング反応が極めて高い収率で進行する。
文献: Guram et al. J. Org. Chem. 2007, 72, 5104.
その他のパラジウム錯体: 鈴木-宮浦カップリングに効率的なA-Phosパラジウム錯体(Sigma-Aldrich有機合成関連製品)
 

関連記事

  1. 取扱いが容易なトリフルオロアセチル化試薬
  2. XPhos
  3. 10-メチルアクリジニウム触媒を用いたBaeyer-Villig…
  4. ロジウム(II)アセタート (ダイマー):Rhodium(II)…
  5. 乳化剤の基礎とエマルション状態の評価【終了】
  6. 有機薄膜太陽電池の”最新”開発動向
  7. 研究者へのインタビュー
  8. C60MC12

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. t-ブチルリチウムの発火事故で学生が死亡
  2. とある化学者の海外研究生活:アメリカ就職編
  3. フェルナンド・アルベリシオ Fernando Albericio
  4. 第10回日本化学連合シンポジウム 化学コミュニケーション賞2016 表彰式
  5. Horner-Emmons 試薬
  6. 茅幸二、鈴木昭憲、田中郁三ら文化功労者に
  7. 東大薬小林教授がアメリカ化学会賞を受賞
  8. 第57回―「アニオン認識の超分子化学」Phil Gale教授
  9. マイヤー・シュスター転位/ループ転位 Meyer-Schuster/Rupe Rearrangement
  10. 赤絵磁器を彩る絵具:その特性解明と改良

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

芳香環交換反応を利用したスルフィド合成法の開発: 悪臭問題に解決策

第 326回のスポットライトリサーチは、早稲田大学理工学術院 山口潤一郎研究室 …

ゼナン・バオ Zhenan Bao

ゼナン(Zhenan Bao, 1970年xx月xx日-)は、アメリカの有機材料科学者、カーボンナノ…

文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり⑭: 液タブ XP-PEN Artist 13.3 Proの巻

少し前にペンタブレット「XP-PEN Deco01」を紹介しましたが、もう少しお金をかけると液晶ペン…

定番フィルム「ベルビア100」が米国で販売中止。含まれている化学薬品が有害指定に

富士フイルムのリバーサルフィルム「フジクローム ベルビア100」が、米国で販売ストップとなりました。…

話題のAlphaFold2を使ってみた

ここ数日、構造生物学界隈で「AlphaFold2」と呼ばれているタンパク質の構造…

フェリックス・カステラーノ Felix N. Castellano

フェリックス・カステラーノ(Felix N. Castellano、19xx年x月xx日(ニューヨー…

「第22回 理工系学生科学技術論文コンクール」の応募を開始

日刊工業新聞社とモノづくり日本会議は、理工系学生(大学生・修士課程の大学院生、工業高等専門学校生)を…

みんなおなじみ DMSO が医薬品として承認!

2021年1月22日、間質性膀胱炎治療薬ジメチルスルホキシド (商品名ジムソ膀胱内注…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP