[スポンサーリンク]

ケムステニュース

「男性型脱毛症薬が登場」新薬の承認を審議

プロペシア 薬事・食品衛生審議会は7月27日に医薬品第二部会、29日に医薬品第一部会を開き、新薬の承認可否などを審議・報告した。第二部会では、抗生物質「オーグメンチンES小児用ドライシロップ」について、有用性に問題があるなどの理由から、継続審議にすることを決めた。8月の部会で再び審議する。また第一部会では、男性型脱毛症治療薬「プロペシア錠」など4成分が審議され、いずれも承認して差し支えないとの結論を出した。 (引用:薬事日報)


 


 プロペシアPROPECIA(主要成分Finasteride)は元々は前立腺肥大症の薬としてメルク社が開発したものです。


The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 磁性液体:常温で液体になる磁性体を初発見 東大大学院
  2. 5社とも増収 経常利益は過去最高
  3. 住友化学、液晶関連事業に100億円投資・台湾に新工場
  4. 114番元素と116番元素が正式認可される
  5. 私立武蔵高 の川崎さんが「銀」 国際化学オリンピック
  6. 大日本インキ、中国・上海に全額出資の物流会社
  7. 塩野義 抗インフルエンザ薬を承認申請
  8. 牛糞からプラスチック原料 水素とベンゼン、北大が成功

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. カメレオン変色のひみつ 最新の研究より
  2. 化学研究特化型アプリまとめ
  3. シモンズ・スミス反応 Simmons-Smith Reaction
  4. 反応経路最適化ソフトウェアが新しくなった 「Reaction plus pro」
  5. 抗体結合ペプチドを用いる非共有結合的抗体-薬物複合体の創製
  6. 痔治療の新薬で大臣賞 経産省が起業家表彰
  7. 食品衛生関係 ーChemical Times特集より
  8. 人と人との「結合」を「活性化」する
  9. アルブライト・ゴールドマン酸化 Albright-Goldman Oxidation
  10. クリックケミストリー / Click chemistry

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発

第123回のスポットライトリサーチは、テキサス大学オースティン校博士研究員(Jonathan L. …

超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018

「超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018」CEMS International Sy…

アメリカで Ph. D. を取る –研究室に訪問するの巻–

この連載は、米国の大学院で Ph.D. を取得することを目指す学生が日記感覚で近況を記録するためのも…

光触媒ラジカルカスケードが実現する網羅的天然物合成

四川大学のYong Qinらは、可視光レドックス触媒によって促進される窒素ラジカルカスケード反応によ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP