[スポンサーリンク]

ケムステニュース

「男性型脱毛症薬が登場」新薬の承認を審議

プロペシア 薬事・食品衛生審議会は7月27日に医薬品第二部会、29日に医薬品第一部会を開き、新薬の承認可否などを審議・報告した。第二部会では、抗生物質「オーグメンチンES小児用ドライシロップ」について、有用性に問題があるなどの理由から、継続審議にすることを決めた。8月の部会で再び審議する。また第一部会では、男性型脱毛症治療薬「プロペシア錠」など4成分が審議され、いずれも承認して差し支えないとの結論を出した。 (引用:薬事日報)


 


 プロペシアPROPECIA(主要成分Finasteride)は元々は前立腺肥大症の薬としてメルク社が開発したものです。


The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 高校生の「化学五輪」、2010年は日本で開催
  2. がん治療にカレー成分-東北大サイエンスカフェ
  3. 【鎮痛・抗炎症薬】医師の認知・愛用率のトップはロキソニン
  4. 海水から「イエローケーキ」抽出に成功、米科学者グループが発表
  5. 室温で液状のフラーレン
  6. カクテルにインスパイアされた男性向け避妊法が開発される
  7. 芝哲夫氏死去(大阪大名誉教授・有機化学)
  8. 三菱ガス化学と日清ファルマ、コエンザイムQ10の合弁事業を開始

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. γ-チューブリン特異的阻害剤の創製
  2. 研究者のためのCG作成術③(設定編)
  3. 研究室クラウド設立のススメ(経緯編)
  4. あなたの体の中の”毒ガス”
  5. コラボリー/Groups(グループ):サイエンスミートアップを支援
  6. ポール・モドリッチ Paul L. Modrich
  7. 「イスラム国(ISIS)」と同名の製薬会社→社名変更へ
  8. 【追悼企画】不斉酸化反応のフロンティアー香月 勗
  9. アロタケタールの全合成
  10. 赤絵磁器を彩る絵具:その特性解明と改良

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

モリブデンのチカラでニトロ化合物から二級アミンをつくる

川上原料のニトロアレーンとアリールボロン酸を用いた二級アミン合成法が報告された。空気下で安定なモリブ…

化学的に覚醒剤を隠す薬物を摘発

化学変化を加えると覚醒剤に加工できる指定薬物を密輸しようとしたなどとして、東京税関成田支署と成田空港…

ニコラス-ターナー Nicholas Turner

ニコラス ターナー (Nicholas Turner, 1960年6月2日イギリス、ケント州Orpi…

博士課程に進学したあなたへ

どういった心構えで研究生活を送るべきかについて、昨年ですが面白い記事がNatureに出ていたので、紹…

【書籍】フロンティア軌道論で理解する有機化学

「軌道の見方がわかる!有機反応を一貫して軌道論に基づいて解説。新しい有機化学を切り拓く読者へ…

少量の塩基だけでアルコールとアルキンをつなぐ

カリウムtert-ブトキシドを触媒とするα-アルキルケトン合成法が報告された。遷移金属を用いず、高い…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP