[スポンサーリンク]

ケムステニュース

のむ発毛薬で五輪アウトに

[スポンサーリンク]

プロペシアスポーツ仲裁裁判所(CAS)は10日、使用していた発毛薬がドーピング(薬物使用)違反にあたるとの疑いが持たれていたスケルトンのザック・ランド(米国)に対し、1年間の出場停止処分を科すと発表した。同選手はトリノ冬季五輪出場が不可能になった。

 同選手は昨年11月のW杯のドーピング検査で筋肉増強剤使用の痕跡を消す作用のあるフィナステリドが検出されたが、日常的に使用している「のむ発毛薬」に含まれている成分と判明。しかし、世界反ドーピング機関(WADA)はこの薬物が05年1月から禁止薬物リストに載っていることから、同選手の資格停止を決めた。米国オリンピック委員会(USOC)も今回の決定を受け入れた。(引用:Sponichi Annex)

 

 のむ発毛薬といえばメルクから発売されているプロペシア。日本でも最近発売になりました。発毛薬で出場停止ってかわいそうですね。ところで、その効果はいったいどうなんでしょうか?そろそろ効果がでてきてもいいと思いますが。

?



関連サイト

何はともあれ育毛剤


webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. トムソン・ロイター:2009年ノーベル賞の有力候補者を発表
  2. 化学 2005年7月号
  3. 【エーザイ】新規抗癌剤「エリブリン」をスイスで先行承認申請
  4. 化学ベンチャーが食品/医薬/化粧品業界向けに温度検知ゲル「The…
  5. Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された
  6. サントリー:重曹を使った新しい飲料「水分補給炭酸」発売
  7. 大分の高校生が特許を取得!
  8. 環境省、04年版「化学物質ファクトシート」作成

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 学生・ポスドクの方、ちょっとアメリカ旅行しませんか?:SciFinder Future Leaders 2018
  2. ニトリル手袋は有機溶媒に弱い?
  3. メチオニン選択的なタンパク質修飾反応
  4. 花粉症 花粉飛散量、過去最悪? 妙案なく、つらい春
  5. アンソニー・アルジュンゴ Anthony J. Arduengo, III
  6. 第45回BMSコンファレンス参加者募集
  7. 元素戦略 Element Strategy
  8. ローランド・フィッシャー Roland A. Fischer
  9. カセロネス鉱山
  10. マーティンスルフラン Martin’s Sulfurane

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2006年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

注目情報

最新記事

産総研がすごい!〜修士卒研究職の新育成制度を開始〜

2023年より全研究領域で修士卒研究職の採用を開始した産業技術総合研究所(以下 産総研)ですが、20…

有機合成化学協会誌2024年4月号:ミロガバリン・クロロププケアナニン・メロテルペノイド・サリチル酸誘導体・光励起ホウ素アート錯体

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2024年4月号がオンライン公開されています。…

日本薬学会第144年会 (横浜) に参加してきました

3月28日から31日にかけて開催された,日本薬学会第144年会 (横浜) に参加してきました.筆者自…

キシリトールのはなし

Tshozoです。 35年くらい前、ある食品メーカが「虫歯になりにくい成分」を使ったお菓子を…

2つの結合回転を熱と光によって操る、ベンズアミド構造の新たな性質を発見

 第 608回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院 生命科学院 生命科学専攻 生命医…

スポットライトリサーチ まとめ【初回〜第200回まで】

ケムステの人気企画スポットライトリサーチ、2015 年に始まって以来、2024 年現…

【産総研・触媒化学融合研究センター】新卒・既卒採用情報

触媒センターでは、「個の力」でもある触媒化学を基盤としつつも、異分野に積極的に関…

Zachary Hudson教授の講演を聴講してみた

bergです。この度は2024年3月11日に東京大学本郷キャンパスにて開催されたBritish Co…

ケムステイブニングミキサー 2024 報告

3月18日から21日の日本化学会第104春季年会に参加されたみなさま、おつかれさまでした!めちゃ…

日本農芸化学会創立100周年記念展に行ってみた

農芸化学という学問分野はご存知でしょうか?農業と化学は分かるけど、芸って何だよって一瞬思いますよ…

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP