[スポンサーリンク]

ケムステニュース

痔治療の新薬で大臣賞 経産省が起業家表彰

[スポンサーリンク]

経済産業省・中小企業庁は14日、起業を目指す人のモデルとなるベンチャー企業の経営者ら16人を表彰した。起業家の経済産業大臣表彰には、手術なしで注射により痔(じ)を治療する新薬を開発したレキオファーマ(那覇市)の奥キヌ子さんが選ばれた。(引用:共同通信

 

ジオン(ZIONE)という痔の薬です。薬のリード化合物から薬になるまでもっていったベンチャー企業は日本で初めてだそうです。構造式は残念ながらわかりませんでした。

 

関連商品

 

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 毒を持ったタコにご注意を
  2. 決算短信~日本触媒と三洋化成の合併に関連して~
  3. ニセクロハツの強毒原因物質を解明 “謎の毒キノコ&#…
  4. 「石油化学」の新ネーミング募集!
  5. パーキンソン病治療の薬によりギャンブル依存に
  6. 金よりも価値のある化学者の貢献
  7. NEC、デスクトップパソコンのデータバックアップが可能な有機ラジ…
  8. 米デュポンの7-9月期、ハリケーン被害などで最終赤字

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. プロパンチアールオキシド (propanethial S-oxide)
  2. 「架橋ナノゲル」を応用したがんワクチンDDS
  3. 世界初!反転層型ダイヤMOSFETの動作実証に成功
  4. アラスカのカブトムシは「分子の防寒コート」で身を守る
  5. トリルテニウムドデカカルボニル / Triruthenium Dodecacarbonyl
  6. トリニトロトルエン / Trinitrotoluene (TNT)
  7. リアル『ドライ・ライト』? ナノチューブを用いた新しい蓄熱分子の設計-前編
  8. 浄水場から検出されたホルムアルデヒドの原因物質を特定
  9. 4-(ジメチルアミノ)ベンゼンチオール : 4-(Dimethylamino)benzenethiol
  10. ヒドロアシル化界のドンによる巧妙なジアステレオ選択性制御

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

光で2-AGの量を制御する

ケージド化合物を用いた2-AG量の操作法が初めて開発された。2-AG量を時空間的に操作することができ…

葉緑素だけが集積したナノシート

第235回のスポットライトリサーチは、立命館大学 民秋研究室で博士研究員をされていた、庄司 淳(しょ…

第38回「分子組織化の多様な側面を理解する」Neil Champness教授

長らく更新が止まっていましたが、海外化学者インタビュー再開しました。Nature Chemistry…

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

【日産化学】画期的な生物活性を有する新規除草剤の開発  ~ジオキサジン環に苦しみ、笑った日々~

日産化学は、コア技術である「精密有機合成」や「生物評価」を活かして自社独自開発の…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP