[スポンサーリンク]

ケムステニュース

CTCLS、製薬業界向けに医薬品の探索研究に特化した電子実験ノートブックを販売

[スポンサーリンク]

?伊藤忠テクノサイエンス株式会社のグループ会社であり、医薬・化学業界の研究・開発向けにシステム提供を行うシーティーシー・ラボラトリーシステムズ株式会社(略称:CTCLS、本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:渡邊泰造)では、米国Symyx Technologies社(シミックス テクノロジーズ社、略称:Symyx、本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、Chairman&CEO:Steven Goldby)の医薬品の探索研究に特化した電子実験ノートブック「Arthur Suite(オーサ スイート)」の販売を9月14日(水)より開始します。2006年度売上目標は1.5億円です。

 Arthur Suiteは、医薬品の探索研究において研究者が計画した合成経路とその実験に関する情報を電子化してサーバで一元管理することで、作業効率の向上はもちろん知的財産や機密情報の保護にも最適なソフトウェア製品です。

 また、物質情報6万件、反応情報2万件を搭載した独自の化合物データベースにより、研究者が目的の化合物を得るための出発物質や中間物質、またその反応条件や収率などを迅速かつ容易に調べることが可能です。
 さらに、独自のGUI(グラフィカル・ユーザ・インターフェース)により、化合物の反応経路を研究者のパソコン上で容易に視覚化することが可能なため、生産性の向上にも効果を発揮します。(引用:日本経済新聞

どのような感じなのでしょうか。実際使ってみないとわかりませんね。高いんだろうなあ・・・。

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. ユニバーサル・フェーズセパレーター発売
  2. 中皮腫治療薬を優先審査へ
  3. 花王の多彩な研究成果・研究支援が発表
  4. サリドマイド、がん治療薬に
  5. 「抗炎症」と「抗酸化」組み合わせ脱毛抑制効果を増強
  6. 発展が続く新型コロナウィルス対応
  7. 阪大で2億7千万円超の研究費不正経理が発覚
  8. 新車の香りは「発がん性物質」の香り、1日20分嗅ぐだけで発がんリ…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ヘル・フォルハルト・ゼリンスキー反応 Hell-Volhard-Zelinsky Reaction
  2. 第129回―「環境汚染有機物質の運命を追跡する」Scott Mabury教授
  3. ノッシェル・ハウザー塩基 Knochel-Hauser Base
  4. カーボンナノベルト合成初成功の舞台裏 (1)
  5. 第138回―「不斉反応の速度論研究からホモキラリティの起源に挑む」Donna Blackmond教授
  6. Nature Catalysis創刊!
  7. Carl Boschの人生 その7
  8. 環状アミンを切ってフッ素をいれる
  9. 2019年ケムステ人気記事ランキング
  10. アマゾン・アレクサは化学者になれるか

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2005年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

注目情報

注目情報

最新記事

化学ゆるキャラ大集合

企業PRの手段の一つとして、キャラクターを作りホームページやSNSで登場させることがよく行われていま…

最先端バイオエコノミー社会を実現する合成生物学【対面講座】

開講期間2022年12月12日(月)13:00~16:202022年12月13日(火)1…

複雑なモノマー配列を持ったポリエステル系ブロックポリマーをワンステップで合成

第445回のスポットライトリサーチは、北海道大学 大学院工学研究院 応用化学部門 高分子化学研究室(…

河崎 悠也 Yuuya Kawasaki

河崎 悠也 (かわさき ゆうや) は、日本の有機化学者。九州大学先導物質化学研究所 …

研究者1名からでも始められるMIの検討-スモールスタートに取り組む前の3つのステップ-

開催日:2022/12/07  申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の…

吉田 優 Suguru Yoshida

 吉田 優(よしだ すぐる)は、日本の化学者。専門は、有機合成化学、ケミカルバイオロジー。2…

小山 靖人 Yasuhito Koyama

小山 靖人(こやま やすひと)は、日本の有機化学者。富山県立大学工学部医薬品工学…

ポンコツ博士の海外奮闘録XIV ~博士,釣りをする~

シリーズ累計20話!!タイトルの○数字がなくなりました。節々の回は出来る限り実験ネタや個人的なグッと…

定型抗精神病薬 「ピモジド」の化学修飾により新規難治性疼痛治療薬として極めて有望な化合物の創製に成功

第444回のスポットライトリサーチは、近畿大学大学院 薬学研究科 薬学専攻 病態薬理学研究室の笠波 …

【好評につきリピート開催】マイクロ波プロセスのスケールアップ〜動画で実証設備を紹介!〜 ケミカルリサイクル、乾燥炉、ペプチド固相合成、エステル交換、凍結乾燥など

<内容>マイクロ波プロセスのスケールアップがどのように実現されるか、実証設備の動画も交えてご紹介…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP