[スポンサーリンク]

archives

ビス(ピナコラト)ジボロン:Bis(pinacolato)diboron

B1964.gif

 

ジボロンを用いたジエンとアルデヒドのジアステレオ選択的カップリング反応によるホモアリルアルコールの合成

ChoとMorkenは,ビス(ピナコラト)ジボロンがジエンとアルデヒドのジアステレオ選択的カップリング反応に有用であることを報告しています。この報告によると,本反応は室温下,Ni(cod)2触媒,PCy3配位子を用いることで進行し,酸化処理の後,ホモアリルアルコールを立体選択的に得ています。

H. Y. Cho, J. P. Morken, J. Am. Chem. Soc. 2008, 130, 16140.

関連記事

  1. 色素増感太陽電池の 実用化に向けたモジュール製造/セル作製技術【…
  2. ニュースタッフ追加
  3. 位置選択性の制御が可能なスチレンのヒドロアリール化
  4. 有機溶媒系・濃厚分散系のための微粒子分散・凝集評価【終了】
  5. 低分子ゲル化剤の特性・活用と、ゲル化・増粘の基礎【終了】
  6. ナノ粒子の安全性、リスク評価と国際標準化の最新動向【終了】
  7. 高分子材料中の微小異物分析技術の実際【終了】
  8. 酢酸鉄(II):Acetic Acid Iron(II) Sal…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 「文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり」シリーズ
  2. 劉 龍 Ryong Ryoo
  3. 光だけでなく化学物質も受容できるロドプシンの発見
  4. ハンチュ ジヒドロピリジン合成  Hantzsch Dihydropyridine Synthesis
  5. 光で脳/神経科学に革命を起こす「オプトジェネティクス」
  6. 論文投稿・出版に役立つ! 10の記事
  7. 海藻成長の誘導物質発見 バイオ研
  8. マット・シグマン Matthew S. Sigman
  9. グラファイト、グラフェン、ナノグラフェンの構造と電子・磁気機能【終了】
  10. チチバビン反応 Chichibabin Reaction

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌 紹介記事シリーズ

有機合成化学に関わる方ならばおなじみの有機合成化学協会誌。有機合成化学協会の会員誌であり、様々な有機…

固体NMR

固体NMR(Solid State NMR)とは、核磁気共鳴 (NMR) 分光法の一種で固体そのもの…

NMRの基礎知識【測定・解析編】

本シリーズでは、NMRの原理から実例までをできるだけ分かりやすくご紹介したいと思います。前回の【原理…

「人工知能時代」と人間の仕事

デジタル技術の進歩は著しく、特に、人工知能(AI)と呼ばれる機械学習システムの進歩は、世界の労働者の…

特定の刺激でタンパク質放出速度を制御できるスマート超分子ヒドロゲルの開発

第134回のスポットライトリサーチは、京都大学大学院 工学研究科 合成·生物化学専攻 浜地研究室の重…

有機合成化学協会誌2018年1月号:光学活性イミダゾリジン含有ピンサー金属錯体・直截カルコゲン化・インジウム触媒・曲面π構造・タンパク質チオエステル合成

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年1月号が昨日オンライン公開されました。…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP