[スポンサーリンク]

ケムステニュース

ポリエチレンなど合成樹脂、値上げ浸透

[スポンサーリンク]

合成樹脂ポリエチレンとポリプロピレンのメーカー値上げが浸透し、国内価格がほぼ10カ月ぶりに上昇した。石油化学各社が基礎原料ナフサ(粗製ガソリン)の高騰を理由に求めていた値上げを、フィルムメーカーなど需要家が上げ幅を圧縮して受け入れた。合成樹脂ではポリスチレンの値上げ交渉も大詰めに差し掛かっている。 (引用:日本経済新聞)

原油価格の高騰がかなり響いているようです。一般生活にもっとも近い車のガソリンの値段も1年前に比べ10~20円/Lあがっています。

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 東芝:新型リチウムイオン電池を開発 60倍の速さで充電
  2. 北大触媒化研、水素製造コスト2―3割安く
  3. 秋の褒章2011-化学
  4. 新しい抗生物質発見:MRSAを1分で99.99%殺菌
  5. ノーベル化学賞、米仏の3氏に・「メタセシス反応」研究を評価
  6. 化学五輪、「金」の高3連続出場 7月に東京開催
  7. アルツハイマー原因物質、緑茶成分に抑制機能・埼玉医大など
  8. 代表的有機半導体の単結晶化に成功 東北大グループ

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. シリカゲルはメタノールに溶けるのか?
  2. 原油高騰 日本企業直撃の恐れ
  3. 面接官の心に刺さる志望動機、刺さらない志望動機
  4. ベンジャミン・フランクリンメダル―受賞化学者一覧
  5. 第15回 有機合成化学者からNature誌編集者へ − Andrew Mitchinson博士
  6. 鈴木 啓介 Keisuke Suzuki
  7. ダイヤモンドは砕けない
  8. 力をかけると塩酸が放出される高分子材料
  9. フリーデル・クラフツ アシル化 Friedel-Crafts Acylation
  10. 超臨界流体 Supercritical Fluid

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2019年11月号:英文版特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年11月号がオンライン公開されました。…

製品開発職を検討する上でおさえたい3つのポイント

基礎研究と製品開発は、目的や役割がそれぞれ異なります。しかし、求人情報の応募要件を見てみると「〇〇の…

二刀流のホスフィン触媒によるアトロプ選択的合成法

不斉付加環化反応による新奇アリールナフトキノン合成法が報告された。2つの機能を有する不斉ホスフィン触…

ヒドロゲルの新たな力学強度・温度応答性制御法

第230回のスポットライトリサーチは、東京農工大学大学院工学府(村岡研究室)・石田敦也さんにお願い致…

光誘導アシルラジカルのミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応

可視光照射条件下でのアジン類のミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応が開発された。官能基許容性が高いため…

イオン交換が分子間電荷移動を駆動する協奏的現象の発見

第229回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 新領域創成科学研究科(竹谷・岡本研究室)・山下…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP