[スポンサーリンク]

H

ヒンスバーグ オキシインドール合成 Hinsberg Oxindole Synthesis

 

概要

二級アリールアミンおよびグリオキサール酸付加体からオキシインドールを得る方法。

 

基本文献

  • Hinsberg, O. Ber. Dtsch. Chem. Ges. 188821, 110; 1898, 31, 250; 190841, 1367.
  • Hinsberg, O.; Rosenzweig, J. Ber. Dtsch. Chem. Ges. 189427, 3253
  • Burton, H. J. Chem. Soc. 1932, 546.

 

反応機構

 

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. ゾーシー・マーベット転位 Saucy-Marbet Rearra…
  2. N末端選択的タンパク質修飾反応 N-Terminus Selec…
  3. ロビンソン・ガブリエルオキサゾール合成 Robinson-Gab…
  4. スマイルス転位 Smiles Rearrangement
  5. ルチッカ大員環合成 Ruzicka Large Ring Sy…
  6. 求電子的トリフルオロメチル化 Electrophilic Tri…
  7. 植村酸化 Uemura Oxidation
  8. 金属水素化物による還元 Reduction with Metal…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. スマイルス転位 Smiles Rearrangement
  2. THE PHD MOVIE
  3. ビジネスが科学を待っている ー「バイオ」と「脱炭素」ー
  4. プレヴォスト/ウッドワード ジヒドロキシル化反応 Prevost/Woodward Dihydroxylation
  5. 化学の歴史
  6. Chem-Station 6周年へ
  7. 阪大で2億7千万円超の研究費不正経理が発覚
  8. クノール キノリン合成 Knorr Quinoline Synthesis
  9. アロイ・フュルストナー Alois Furstner
  10. ブラウンヒドロホウ素化反応 Brown Hydroboration

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

カクテルにインスパイアされた男性向け避妊法が開発される

男性の避妊法はXXドームを付ける一時的なものか、パイプカットを行って完全に生殖行為を不可能にするかと…

水素社会実現に向けた連続フロー合成法を新開発

第179回のスポットライトリサーチは、東京大学理学系研究科化学専攻有機合成化学教室の宮村浩之先生にお…

【大阪開催2月26日】 「化学系学生のための企業研究セミナー」

2020年卒業予定の学生の皆さんは、3月から就活本番を迎えますが、すでに企業の選考がスタートしている…

Nature 創刊150周年記念シンポジウム:ポスター発表 募集中!

本年、Nature 創刊150周年を迎えるそうです。150年といえば、明治時代が始まったばかり、北海…

アルケニルアミドに2つアリールを入れる

ニッケル触媒を用いたアルケニルアミドの1,2-ジアリール化反応が開発された。フマル酸エステルを配位子…

蛍光標識で定性的・定量的な解析を可能に:Dansyl-GSH

反応性代謝物の存在を調べたい。代謝化学の実験をしていれば、ほとんどの人がそう思うのではないでしょうか…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP