[スポンサーリンク]

D

ダキン・ウェスト反応 Dakin-West Reaction

 

概要

α-アミノ酸と酸無水物から、脱炭酸を伴いα-アシルアミノケトンを合成する手法。

 

基本文献

  • Dakin, H. D.; West, R. J. Biol. Chem. 192878, 91, 745, 757.

Review

  • Buchanan, G. L. Chem. Soc. Rev. 198817, 91-109.
  • Hoefle, G.; Steglich, W.; Vorbrueggen, H. Angew. Chem., Int. Ed. Engl. 197817, 569.
  • Knorr, R.; Huisgen, R. Chem. Ber. 1970103, 2598.

 

開発の歴史

Henry DarkinとRudolf Westらによって1928年に報告された。実はDarkinとWestらよりも前に、LeveneとSteigerらによって、同様な反応は報告されていたが、生成物の構造決定に時間がかかり、人名反応としてはDarkinとWestのものが採用された。

 

反応機構

dakin_west_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. ガブリエルアミン合成 Gabriel Amine Synthes…
  2. チロシン選択的タンパク質修飾反応 Tyr-Selective P…
  3. ピナー反応 Pinner Reaction
  4. プメラー転位 Pummerer Rearrangement
  5. 芳香族求核置換反応 Nucleophilic Aromatic …
  6. ヨウ化サマリウム(II) Samarium(II) Iodide…
  7. ローゼンムント・フォンブラウン反応 Rosenmund-von …
  8. ナザロフ環化 Nazarov Cyclization

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 【詳説】2013年イグノーベル化学賞!「涙のでないタマネギ開発」
  2. 第三回 ナノレベルのものづくり研究 – James Tour教授
  3. 水素化ナトリウムの酸化反応をブロガー・読者がこぞって追試!?
  4. 芝哲夫氏死去(大阪大名誉教授・有機化学)
  5. アルケニルアミドに2つアリールを入れる
  6. リヒャルト・エルンスト Richard R. Ernst
  7. 「Natureダイジェスト」で化学の見識を広めよう!
  8. 使い方次第で猛毒、薬に
  9. まっすぐなペプチドがつまらないなら「さあ輪になって踊ろ!」
  10. 分子素子の働き せっけんで確認

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

(−)-Salinosporamide Aの全合成

(−)-salinosporamide Aの立体選択的全合成が達成された。アザ-ペイン転位/ヒドロア…

クラウド版オフィススイートを使ってみよう

クラウド版オフィススイートとはOffice onlineやGoogle ドライブなどのことで、ソフト…

NHCが触媒する不斉ヒドロフッ素化

キラルなN–ヘテロ環状カルベン(NHC)を触媒として用いたα,β-不飽和アルデヒドに対する不斉ヒドロ…

ケミカルバイオロジーとバイオケミストリー

突然ですが、質問です。有機化学と無機化学。違いは説明できますか?「生体物質をあつかうものが有…

改正特許法が国会で成立

特許を侵害したと疑われる企業に専門家が立ち入り検査する制度を新設する改正特許法が10日午前の参院本会…

創薬人育成サマースクール2019(関東地区) ~くすりを創る研究の醍醐味を知る!~

動物や臓器に代わる画期的な実験ツールとして注目される生体機能チップ、原薬(API)合成に不可欠なプロ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP