[スポンサーリンク]

ケムステニュース

味の素、アミノ酸の最大工場がブラジルに完成

味の素のブラジル子会社、味の素インテルアメリカーナ(サンパウロ)がサンパウロ州リメイラ市で建設していた医薬・食品用アミノ酸の新工場が3日、完成した。同分野のアミノ酸生産工場としては同社最大規模で、年間生産量は約4000トン。総投資額は約66億円にのぼる。

同工場は4月ごろから計四種類のアミノ酸を生産する計画で、グルタミンは今年後半から、BCAA(分岐鎖アミノ酸)は2006年から本格的な生産・販売を目指す。アミノ酸の発酵には、同国で調達が容易なサトウキビの粗糖を使用する。

味の素グループは世界の医薬・食品用アミノ酸市場の約6割のシェアを持つ。新工場で生産した製品はブラジル向けだけでなく、欧米・アジア地域へ輸出する予定だ(引用:日本経済新聞)

最近のアミノ酸ブームで増産でしょうか?味の素には知り合いが何人かいます。ブラジルに行く人もいるそうです。味の素はブラジルで独自商品を展開していますね。ブラジルの風味調味料「Sazón®」ブラジルの家庭料理に欠かせない基礎調味料となっているらしいです。

unknown

関連書籍

 

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 東海カーボンと三菱化学、カーボンブラックの共同会社を断念
  2. 阪大と理研ビタミン、透明な生分解性フィルムを開発
  3. 「薬草、信じて使うこと」=自分に合ったものを選ぶ
  4. ハーバード大Whitesides教授がWelch Awardを受…
  5. 総合化学大手5社、前期は空前の好決算・経常最高益更新
  6. ソモライ教授2008年プリーストリー賞受賞
  7. 世界的性能の質量分析器開発を開始
  8. 秋の褒章2009 -化学-

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ガ求愛行動:性フェロモンを解明 東大など
  2. 糖鎖クラスター修飾で分子の生体内挙動を制御する
  3. ヤコブセン転位 Jacobsen Rearrangement
  4. 生理活性物質? 生物活性物質?
  5. スコット・デンマーク Scott E. Denmark
  6. ルーベン・マーティン Ruben Martin
  7. サブフタロシアニン SubPhthalocyanine
  8. マイクロリアクターによる合成技術【終了】
  9. スイスの博士課程ってどうなの?2〜ヨーロッパの博士課程に出願する〜
  10. クリックケミストリー / Click chemistry

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

光反応性ジアジリンアミノ酸:Fmoc-Tdf-OH, H-Tdf-OH, Boc-Tdf-OH

光反応性ジアジリンアミノ酸は、レセプターであるタンパク質との間で共有結合を形成するという特性があり、…

嫌気性コリン代謝阻害剤の開発

嫌気性コリン代謝を選択的に阻害する小分子が開発された。これは、嫌気性微生物の代謝による疾患のメカニズ…

ケムステイブニングミキサー2019ー報告

3月16日から19日の日本化学会第99春季年会に参加されたみなさま、おつかれさまでした!甲南大学…

モリブデンのチカラでニトロ化合物から二級アミンをつくる

川上原料のニトロアレーンとアリールボロン酸を用いた二級アミン合成法が報告された。空気下で安定なモリブ…

化学的に覚醒剤を隠す薬物を摘発

化学変化を加えると覚醒剤に加工できる指定薬物を密輸しようとしたなどとして、東京税関成田支署と成田空港…

ニコラス-ターナー Nicholas Turner

ニコラス ターナー (Nicholas Turner, 1960年6月2日イギリス、ケント州Orpi…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP