[スポンサーリンク]

archives

MNBA脱水縮合剤

[スポンサーリンク]

M1439.gif

 
【東京化成工業】
MNBA脱水縮合剤: 2-Methyl-6-nitrobenzoic Anhydride
分子量: 344.28
CAS: 434935-69-0
製品コード:M1439
値段: 5g 13,500円 (2008.10.22 現在)
用途:脱水縮合剤
説明:MNBA用いる脱水縮合反応は簡便かつ高収率で目的物が得られる。そのため、多くの研究グループが天然物ならびにその関連化合物の合成に利用しており、向山法や山口ラクトン化にとって変わる可能性がある。
文献:I. Shiina, M. Hashizume, Y. Yamai, H. Oshiumi, T. Shimazaki, Y. Takasuna, R. Ibuka, Chem. Eur. J., 11, 6601 (2005).
その他の縮合剤に関する記述: 有用な脱水縮合剤 / Shiina Method for Esterification under Basic Conditions(TCIメール), 縮合剤
 
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. シランカップリング剤の反応、効果と応用【終了】
  2. スケールアップ検討法・反応・晶析と実験のスピードアップ化【終了】…
  3. 若手&高分子を専門としていない人のための『速習 高分子化学 入門…
  4. トリ(2-フリル)ホスフィン:Tri(2-furyl)phosp…
  5. 新しい選択的ヨウ素化試薬
  6. ケムステの記事が3650記事に到達!
  7. ジボラン(diborane)
  8. 記事評価&コメントウィジェットを導入

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 北大触媒化研、水素製造コスト2―3割安く
  2. メガネが不要になる目薬「Nanodrops(ナノドロップス)」
  3. とあるカレイラの天然物〜Pallambins〜
  4. 大気中のメタン量、横ばいに/温暖化防止に朗報か
  5. ソーレー帯 (Soret band) & Q帯 (Q band)
  6. 混合原子価による芳香族性
  7. ポーソン・カーン反応 Pauson-Khand Reaction
  8. 炭素繊維は鉄とアルミに勝るか? 番外編 ~NEDOの成果について~
  9. マーヴィン・カルザース Marvin H. Caruthers
  10. 仕事の進め方を見直してみませんか?-SEの実例から

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

Principles and Applications of Aggregation-Induced Emission

内容This book explores the aggregation-induced e…

セルロースナノファイバーの真価

お申込み・詳細はこちら開講期間2019年12月11日(水)10:00~17:25 <1日のみ…

「日産化学」ってどんな会社?

―ぶれずに価値創造。私たちは、生み出し続ける新たな価値で、ライフサイエンス・情報通信・環境エ…

有機合成化学協会誌2019年10月号:芳香族性・O-プロパルギルオキシム・塩メタセシス反応・架橋型人工核酸・環状ポリアリレン・1,3-双極子付加環化反応

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年10月号がオンライン公開されました。…

有機合成に活躍する器具5選|第1回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)

以前お知らせしたとおり理系の理想の働き方を考える研究所「リケラボ」とコラボレーションして、特集記事を…

2019年ノーベル化学賞は「リチウムイオン電池」に!

スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を、リチウムイオン電池を開発した旭化…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP