[スポンサーリンク]

odos 有機反応データベース

トロスト酸化 Trost Oxidation

[スポンサーリンク]

 

概要

1級水酸基共存下に、2級水酸基を選択的に酸化することができる。

基本文献

 

反応機構

 

反応例

Norzoanthamineの合成[1] trost_oxi_2.gif

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

[1] Miyashita, M.; Sasaki, M.; Hattori, I.; Sakai, M. Tanino, K.Science 2004, 305, 495. DOI: 10.1126/science.1098851

 

関連書籍

 

関連リンク

関連記事

  1. グリニャール反応 Grignard Reaction
  2. アフマトヴィッチ反応 Achmatowicz Reaction
  3. ワインレブケトン合成 Weinreb ketone synthe…
  4. クラベ アレン合成 Crabbe Allene Synthesi…
  5. ウィルゲロット反応 Willgerodt Reaction
  6. 有機亜鉛試薬 Organozinc Reagent
  7. ウォール・チーグラー臭素化 Wohl-Ziegler Bromi…
  8. ターボグリニャール試薬 Turbo Grignard Reage…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. デュポン子会社が植物性化学原料の出荷を開始
  2. 「非晶質ニッケルナノ粒子」のユニークな触媒特性
  3. “Wisconsin Process”について ~低コスト硝酸合成法の一幕~
  4. ブライアン・ストルツ Brian M. Stoltz
  5. 有機合成化学協会誌2019年2月号:触媒的脱水素化・官能性第三級アルキル基導入・コンプラナジン・アライン化学・糖鎖クラスター・サリチルアルデヒド型イネいもち病菌毒素
  6. 味の素グループの化学メーカー「味の素ファインテクノ」を紹介します
  7. Reaxys体験レポート反応検索編
  8. 【読者特典】第92回日本化学会付設展示会を楽しもう!PartIII+薬学会も!
  9. 発明対価280万円認める 大塚製薬元部長が逆転勝訴
  10. 力を加えると変色するプラスチック

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ウレエートを強塩基性官能基として利用したキラルブレンステッド塩基触媒の創製

第255回のスポットライトリサーチは、東北大学大学院理学研究科 化学専攻・石川 奨さんにお願いしまし…

天然物生合成経路および酵素反応機構の解析 –有機合成から生化学への挑戦–

ケムステ海外研究記の第 33 回はテキサス大学 Liu 研究室に留学されていた牛丸理一郎先生にお願い…

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~③ いざ、機関訪問!~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

サントリー生命科学研究者支援プログラム SunRiSE

サントリー生命科学財団は1月31日、生命科学分野の若手研究者に1人当たり研究費1千万円を5年間、計5…

コロナウイルスが免疫システムから逃れる方法(2)

前回の記事では、コロナウイルスの基礎知識とコロナウイルスが持つRNA分解酵素(EndoU)について述…

第79回―「高分子材料と流体の理論モデリング」Anna Balazs教授

第79回の海外化学者インタビューは、アンナ・バラズ教授です。ピッツバーグ大学 化学・石油工学科に在籍…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP