[スポンサーリンク]

archives

ジアゾメタン原料

[スポンサーリンク]

T0323.gif

【東京化成工業】
ジアゾメタン原料:N-Methyl-N-nitroso-p-toluenesulfonamide
分子量: 214.24
CAS: 80-11-5
製品コード:T0323
値段: 25g 2,200円 (2008.10.23 現在)
用途:ジアゾメタン原料
説明: 水酸化カリウムとエタノール中に、この試薬のエーテル溶液を滴下することによりジアゾメタンを調製できる。*調製したジアゾメタンは毒性が高く、またガラスのスリなどが原因として爆発する可能性が高いのですり付器具はつかわない。
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. リビングラジカル重合による高分子材料合成技術【終了】
  2. MNBA脱水縮合剤
  3. リチウムイオン電池の正極・負極≪活物質技術≫徹底解説セミナー
  4. 取扱いが容易なトリフルオロアセチル化試薬
  5. バイオマス燃料・化学品の合成と触媒の技術動向【終了】
  6. 高透明性耐熱樹脂の開発技術と将来予測【終了】
  7. トリフルオロ酢酸パラジウム(II):Palladium(II) …
  8. ビス(トリメチルアルミニウム)-1,4-ジアザビシクロ[2.2.…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 年収で内定受諾を決定する際のポイントとは
  2. 可視光によるC–Sクロスカップリング
  3. NeoCube 「ネオキューブ」
  4. ライセルト インドール合成 Reissert Indole Synthesis
  5. Guide to Fluorine NMR for Organic Chemists
  6. 聖なる牛の尿から金を発見!(?)
  7. 研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ①
  8. 超高速X線分光が拓く原子レベルの分子動画観測
  9. 保護基のお話
  10. 求核的フルオロアルキル化 Nucleophilic Fluoroalkylation

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

葉緑素だけが集積したナノシート

第235回のスポットライトリサーチは、立命館大学 民秋研究室で博士研究員をされていた、庄司 淳(しょ…

第38回「分子組織化の多様な側面を理解する」Neil Champness教授

長らく更新が止まっていましたが、海外化学者インタビュー再開しました。Nature Chemistry…

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

【日産化学】画期的な生物活性を有する新規除草剤の開発  ~ジオキサジン環に苦しみ、笑った日々~

日産化学は、コア技術である「精密有機合成」や「生物評価」を活かして自社独自開発の…

モノクローナル抗体を用いた人工金属酵素によるエナンチオ選択的フリーデル・クラフツ反応

第234回のスポットライトリサーチは、大阪大学大学院理学研究科・安達 琢真さんにお願いしました。…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP