[スポンサーリンク]

archives

ビス(ヘキサフルオロアセチルアセトナト)銅(II)水和物 : Bis(hexafluoroacetylacetonato)copper(II) Hydrate

H0554.gif

α-ジアゾケトンの銅触媒シクロプロパン化によるノルカラジエンの合成

Reismanらは,α-ジアゾケトンの銅触媒分子内アレーンシクロプロパン化反応によるノルカラジエンの合成を報告しています。本報告の触媒スクリーニングによれば,Cu(hfacac)2Cu(tfacac)2の様な電子不足の銅(II)塩を用いたときに反応が効果的に進行しています。さらに,本反応を利用して,ヒト腺がん細胞A549とHT-29に対する細胞毒性が報告されているジテルペンである(+)-サルビロイカリンBも合成しています。

S. Levin, R. R. Nani, S. E. Reisman, Org. Lett. 2010, 12 , 780;
S. Levin, R. R. Nani, S. E. Reisman, J. Am. Chem. Soc. 2011, 133 , 774.

 

関連記事

  1. 【予告】ケムステ新コンテンツ『CSスポットライトリサーチ』
  2. クロロ[(1,3-ジメシチルイミダゾール-2-イリデン)(N,N…
  3. XPhos
  4. 太陽電池セル/モジュール封止材料・技術【終了】
  5. ピセン:Picene
  6. ケムステ国際版・中国語版始動!
  7. n型半導体特性を示すペリレン誘導体
  8. イミダゾリニウムトリフラート塩の合成に有用なビニルスルホニウム塩…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 三菱化学グループも石化製品を値上げ、原油高で価格転嫁
  2. フリース転位 Fries Rearrangment
  3. 文献管理ソフトを徹底比較!
  4. 磁石でくっつく新しい分子模型が出資募集中
  5. これならわかるNMR/二次元NMR
  6. リニューアル?!
  7. 2012年イグノーベル賞発表!
  8. ゾムレ・ハウザー転位 Sommelet-Hauser Rearrangement
  9. ノーベル化学賞田中さん 富山2大学の特任教授に
  10. Baird芳香族性、初のエネルギー論

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

専門家要らず?AIによる圧倒的高速なスペクトル解釈

第169回目のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科博士課程・清原慎さんにお願いしまし…

日本プロセス化学会2018ウインターシンポジウム

ご案内日本プロセス化学会(JSPC)が年2回主催するシンポジウムは、最新のプロセス化学の知識を習…

フラーレンの“籠”でH2O2を運ぶ

過酸化水素分子内包フラーレン誘導体を、大気圧・室温条件下で合成する方法が開発された。分子内包フラ…

北エステル化反応 Kita Esterification

概要ルテニウム触媒存在下、エチニルエチルエーテル試薬を脱水剤として用い、カルボン酸とアルコールか…

一人二役のフタルイミドが位置までも制御する

N-ヒドロキシフタルイミドを用いる逆マルコフニコフ型のヒドロアミノ化が報告された。遷移金属触媒および…

ジアゾニウム塩が開始剤と捕捉剤を“兼務”する

アリールジアゾニウム塩を用いたプレニルカルバマート/ウレアのシクロアミノジアゾ化反応が開発された。入…

PAGE TOP