[スポンサーリンク]

一般的な話題

マテリアルズ・インフォマティクスの基礎

[スポンサーリンク]

「ebookダウンロードページ」へ

■資料の概要

「マテリアルズ・インフォマティクスの基礎」

1.マテリアルズ・インフォマティクスとは
2.マテリアルズ・インフォマティクスが注目される背景
3.マテリアルズ・インフォマティクスの歴史
4.マテリアルズ・インフォマティクスの動向
5.まとめ
6.サービス情報のご紹介

■対象者

・「マテリアルズ・インフォマティクス(MI)」に関わる方(研究者、解析者、マネジメント層の方など)
・「マテリアルズ・インフォマティクス(MI)」に関心がある・初心者の方歓迎!
・MI-6のサービスに興味のある方

■問い合わせ先

MI-6株式会社 事業開発部 bd@mi-6.co.jp

※お申し込みいただくと閲覧ページへ遷移いたします。もし、視聴できない場合はお手数ですが、問い合わせ先のメールアドレスへご連絡ください。また迷惑メールの設定や、メールアドレスの記載に誤りによって、視聴ができないケースがございます。 設定確認と登録アドレスに間違いがないよう、ご協力お願いいたします。
※同業他社企業のお申し込みはお断りしております。

「ebookダウンロードページ」へ

関連記事

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 酵母菌に小さなソーラーパネル
  2. 並外れた光可逆的粘弾性変化を示すシリコーンエラストマーの開発~市…
  3. 経験と資格を生かしたいが実務経験なし。 そんな30代女性の再就職…
  4. 近況報告PartII
  5. 大量合成も可能なシビれる1,2-ジアミン合成法
  6. 文献検索サイトをもっと便利に:X-MOLをレビュー
  7. 複雑にインターロックした自己集合体の形成機構の解明
  8. 化学者のためのWordマクロ -Supporting Infor…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. タンニンでさび防ぐ効果 八王子の会社
  2. ゲームプレイヤーがNatureの論文をゲット!?
  3. 日本化学会 第103春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part1
  4. 光/熱で酸化特性のオン/オフ制御が可能な分子スイッチの創出に成功
  5. 花粉症 花粉飛散量、過去最悪? 妙案なく、つらい春
  6. 金と炭素がつくりだす新たな動的共有結合性を利用した新たな炭素ナノリングの合成法の確立
  7. マテリアルズ・インフォマティクスの手法:条件最適化に用いられるベイズ最適化の基礎
  8. SNS予想で盛り上がれ!2020年ノーベル化学賞は誰の手に?
  9. クリーギー グリコール酸化開裂 Criegee Glycol Oxidative Cleavage
  10. 化学者のためのエレクトロニクス講座~化合物半導体編

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2022年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

注目情報

最新記事

ナノ学会 第22回大会 付設展示会ケムステキャンペーン

ナノ学会の第22回大会が東北大学青葉山新キャンパスにて開催されます。協賛団体であるACS(ア…

【酵素模倣】酸素ガスを用いた MOF 内での高スピン鉄(IV)オキソの発生

Long らは酸素分子を酸化剤に用いて酵素を模倣した反応活性種を金属-有機構造体中に発生させ、C-H…

【書評】奇跡の薬 16 の物語 ペニシリンからリアップ、バイアグラ、新型コロナワクチンまで

ペニシリンはたまたま混入したアオカビから発見された──だけではない.薬の…

MEDCHEM NEWS 33-2 号「2022年度医薬化学部会賞」

日本薬学会 医薬化学部会の部会誌 MEDCHEM NEWS より、新たにオープン…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける分子生成の基礎と応用

開催日:2024/05/22 申込みはこちら■開催概要「分子生成」という技術は様々な問題…

AlphaFold3の登場!!再びブレイクスルーとなりうるのか~実際にβ版を使用してみた~

2021年にタンパク質の立体構造予測ツールであるAlphaFold2 (AF2) が登場し、様々な分…

【5月開催】 【第二期 マツモトファインケミカル技術セミナー開催】 有機金属化合物 オルガチックスによる「密着性向上効果の発現(プライマー)」

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合物を“オルガチッ…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける回帰手法の基礎

開催日:2024/05/15 申込みはこちら■開催概要マテリアルズ・インフォマティクスを…

分子は基板表面で「寝返り」をうつ!「一時停止」蒸着法で自発分極の制御自在

第613回のスポットライトリサーチは、千葉大学 石井久夫研究室の大原 正裕(おおはら まさひろ)さん…

GoodNotesに化学構造が書きやすいノートが新登場!その使用感はいかに?

みなさんは現在どのようなもので授業ノートを取っていますでしょうか。私が学生だったときには電子…

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP