[スポンサーリンク]

odos 有機反応データベース

パール・クノール チオフェン合成 Paal-Knorr Thiophene Synthesis

[スポンサーリンク]

 

概要

1,4-ジカルボニル化合物に硫黄導入剤を作用させるとチオフェンが得られる。試薬としては五硫化二リン(P4S10)、Lawesson試薬などが用いられる。

 

基本文献

 

反応機構

paal_thiophene_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

※猛毒の硫化水素ガスが発生するので、注意すること。

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

cosine

cosine

投稿者の記事一覧

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。
関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。
素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. ケーニッヒ・クノール グリコシド化反応 Koenigs-Knor…
  2. ガーナーアルデヒド Garner’s Aldehyd…
  3. フェントン反応 Fenton Reaction
  4. ボーディペプチド合成 Bode Peptide Synthesi…
  5. 歪み促進型アジド-アルキン付加環化 SPAAC Reaction…
  6. クノール キノリン合成 Knorr Quinoline Synt…
  7. ホフマン転位 Hofmann Rearrangement
  8. 藤原・守谷反応 Fujiwara-Moritani Reacti…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. とある水銀化合物のはなし チメロサールとは
  2. わずかな末端修飾で粘度が1万倍も変わる高分子
  3. “click”の先に
  4. 大正製薬、女性用の発毛剤「リアップレディ」を来月発売
  5. 巻いている触媒を用いて環を巻く
  6. 旭硝子が新中期計画、液晶・PDPガラス基板事業に注力
  7. ナノチューブ団子のときほぐしかた [テキサスMRD社の成果]
  8. タルセバ、すい臓がんではリスクが利点を上回る可能性 =FDA
  9. Pubmed, ACS検索
  10. トリメチルアルミニウム trimethylalminum

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~② アポを取ってみよう~

海外学会のついでに近郊機関に訪問し、ディスカッションと英語講演にトライしてみよう!シリーズ記事です。…

海外機関に訪問し、英語講演にチャレンジ!~① 基本を学ぼう ~

筆者は年1~2回ほど海外学会へ参加し、研究成果を対外的に発表しています。ここ数年はそれに数日の滞在を…

ケムステのライターになって良かったこと

先日、Chem-Stationのスタッフのやぶさんがスタッフになって良かったこと、Chem-Stat…

ワイリーからキャンペーンのご案内 – 化学会・薬学会年会参加予定だったケムステ読者の皆様へ

学会会場で予定していたケムステ読者向けキャンペーンを実施します!(追記:公開早々に1.メルマガ登…

ケムステスタッフ Zoom 懇親会を開催しました【後編】

今話題のオンライン会議ツールである Zoom を使って、日本時間3月21日 18:00  (太平洋時…

ケムステスタッフ Zoom 懇親会を開催しました【前編】

今話題のオンライン会議ツールである Zoom を使って、日本時間3月21日 18:00  (太平洋時…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP