[スポンサーリンク]

archives

【マイクロ波化学(株) 石油化学/プラスチック業界向けウェビナー】 マイクロ波による新事業 石油化学・プラスチック業界のための脱炭素・電化ソリューション

[スポンサーリンク]

 

<内容>

本イベントでは、石油化学/プラスチック業界における脱炭素・電化の新たなソリューションとして、マイクロ波をご紹介します。

 

マイクロ波は、従来加熱法とは異なるエネルギー伝達手段として、有機合成や無機合成、乾燥、焼成など多くの分野で注目されてきました。

マイクロ波プロセスの工業化に必要な当社プラットフォームの活用により、従来加熱法では実現できない、製品特性の向上や数十%規模のコストダウンによる競争力獲得が可能です。

 

特に昨今は、マイクロ波をカーボンニュートラル実現に向けたキーテクノロジーとして各企業様とのアライアンスを進めており、90%程度のCO2削減が可能なケースも見られます。

 

当日は、マイクロ波技術の基礎だけでなく、新規ビジネスの共創事例や導入メリットについてもご説明します。

 

■こんな方におすすめ!

新規事業/技術企画、技術探索、技術開発をご担当されており、

下記のような特徴を持った技術・解決策をお探しの方

■本セミナーで得られる情報

  • マイクロ波に関する基礎知識
  • マイクロ波プロセス/装置の開発方法
  • 技術適用事例
  • ビジネス共創事例

■カーボンニュートラル時代における想定適用例 (幅広くご説明予定)

■日時・申し込み先 (いずれの日程も同じ内容です)

1)8月19日 (木) 14:00〜15:00

2)8月31日 (火) 10:00〜11:00

  申し込みURL

https://mwcc210819.peatix.com/  

 

■参加費用

無料

 

■スピーカー

菅野 雅皓(Ph.D.)  /  事業開発室長

 

■主催

 マイクロ波化学株式会社

 

■問い合わせ先

 マイクロ波化学株式会社

TEL:06-6170-7595 mail:info@mwcc.jp

ホームページ:https://mwcc.jp/

■関連記事

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. ケミストリ・ソングス【Part1】
  2. LEGO ゲーム アプローチ
  3. Chemistry on Thanksgiving Day
  4. 無保護カルボン酸のラジカル機構による触媒的酸化反応の開発
  5. アメリカで Ph. D. を取る –希望研究室にメールを送るの巻…
  6. B≡B Triple Bond
  7. 私がケムステスタッフになったワケ(5)
  8. 中国へ講演旅行へいってきました①

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 磁力で生体触媒反応を制御する
  2. 含フッ素遷移金属エノラート種の合成と応用
  3. アルケンでCatellani反応: 長年解決されなかった副反応を制御した
  4. 金属を超えるダイヤモンド ーボロンドープダイヤモンドー
  5. 第三回ケムステVプレミアレクチャー「夢のある天然物創薬」を開催します!
  6. トリプトファン選択的なタンパク質修飾反応の開発
  7. ケミカルメーカーのライフサエンス事業戦略について調査結果を発表
  8. 韮崎大村美術館
  9. 住友化学、液晶関連事業に100億円投資・台湾に新工場
  10. 絶対に面白い化学入門 世界史は化学でできている

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2021年8月
« 7月   9月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

注目情報

注目情報

最新記事

アブラナ科植物の自家不和合性をタンパク質複合体の観点から解明:天然でも希少なSP11タンパク質の立体構造予測を踏まえて

第340回のスポットライトリサーチは、東京大学 大学院農学生命科学研究科の森脇 由隆…

オンライン講演会に参加してみた~学部生の挑戦記録~

hodaです。講演会やシンポジウムのオンライン化によって学部生でもいろいろな講演会にボタンひとつで参…

令和3年度に登録された未来技術遺産が発表 ~フィッシャー・トロプシュ法や記憶媒体に関する資料が登録~

国立科学博物館は、平成20年度から重要科学技術史資料(愛称:未来技術遺産)の登録を実施しています。令…

企業研究者のためのMI入門②:Pythonを学ぶ上でのポイントとおすすめの参考書ご紹介

現在、多くの企業がデジタルトランスフォーメーション(DX)による生産性向上を試みています。特に化学メ…

女子の強い味方、美味しいチョコレート作りを助ける化合物が見出される

チョコレートの製造過程でリン脂質分子を添加するという方法を用いれば、複雑なテンパリング(加熱・せん断…

火力発電所排気ガスや空気から尿素誘導体の直接合成に成功

第339回のスポットライトリサーチは、産業技術総合研究所 触媒化学融合研究センタ…

CV測定器を使ってみた

「電気化学」と聞くと、難しい数式が出てきて何やらとっつきづらいというイメージがある人が多いと思います…

知られざる法科学技術の世界

皆さんは、日本法科学技術学会という学会をご存じでしょうか。法科学は、犯罪における問題を”科学と技術”…

有機合成化学協会誌2021年9月号:ストリゴラクトン・アミド修飾アリル化剤・液相電解自動合成・ビフェニレン・含窒素複素環

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2021年9月号がオンライン公開されました。9…

イグノーベル賞2021が発表:今年は化学賞あり!

2021年9月9日、「人々を笑わせ考えさせた業績」に送られるイグノーベル賞の第31回授賞式が行われま…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP