[スポンサーリンク]

archives

pre-ELM-11

[スポンサーリンク]

多孔配位高分子 (ELM-11)

加納らは多孔配位高分子であるELM-11 [=Cu(bpy)2(BF4)2] (ELM = Elastic Layer-structured Metal organic framework) の優れた特徴を報告しています。その報告によると,ELM-11はbpy分子が銅イオンにx-y平面状に架橋した二次元正方格子がz軸方向に積層した構造をしており,z軸は柔軟性に富みます。その構造柔軟性に由来する優れたゲート型のガス吸着等温線を示しています。例えば,混合ガス(N2:O2:CO2 (18:12:40, v/v))からELM-11への一回の吸着操作で99%以上の高純度CO2を分離回収しています。ELM-11はpre-ELM-11  [=[Cu(bpy)(BF4)2(H2O)2]bpy] を加熱脱水することにより得られています。

“Elastic layer-structured metal organic frameworks (ELMs)”

H. Kanoh, A. Kondo, H. Noguchi, H. Kajiro, A. Tohdoh, Y. Hattori, W.-C. Xu, M. Inoue, T. Sugiura, K. Morita, H. Tanaka, T. Ohba, K. Kaneko, J. Colloid Interface Sci. 2009, 334, 1. DOI: 10.1016/j.jcis.2009.03.020

untitled

Elastic layer-structured metal organic frameworks (ELMs) having flexible two-dimensional structure show a gate phenomenon in sorption/desorption of simple gas molecules. The gate phenomenon is accompanied by expansion/shrinkage of the layers. The gas sorption/desorption is not based on a physical adsorption, but on a chemical reaction, which includes high cooperativity. The cooperative reaction could be analyzed thermodynamically. The gate phenomenon showed advantages in separation of CO2 from mixed gases and in storage of CH4 owing to easy release of absorbed molecules.

 

  • 関連書籍

関連記事

  1. trans-2-[3-(4-tert-ブチルフェニル)-2-メチ…
  2. 蛍光共鳴エネルギー移動(FRET)のドナーとして利用される蛍光色…
  3. Nsアミン誘導体
  4. クロロ[(1,3-ジメシチルイミダゾール-2-イリデン)(N,N…
  5. マイクロリアクターで新時代!先取りセミナー 【終了】
  6. カルボニルトリス(トリフェニルホスフィン)ロジウム(I)ヒドリド…
  7. 1,3-ビス(2,4,6-トリメチルフェニル)イミダゾリニウムク…
  8. トリフルオロ酢酸パラジウム(II) : Palladium(II…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 細見・櫻井アリル化反応 Hosomi-Sakurai Allylation
  2. 分子を見分けるプラスチック「分子刷り込み高分子」(基礎編)
  3. 内部アルケンのアリル位の選択的官能基化反応
  4. シャープレス不斉ジヒドロキシル化 Sharpless Asyemmtric Dihydroxylation (SharplessAD)
  5. インドの化学ってどうよ
  6. 治療薬誕生なるか?ジカウイルスのアロステリック阻害剤開発
  7. UCLA研究員死亡事故・その後
  8. 研究室でDIY!~エバポ用真空制御装置をつくろう~ ①
  9. 海藻成長の誘導物質発見 バイオ研
  10. Gabriel試薬類縁体

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

微小な前立腺がんを迅速・高感度に蛍光検出する

第231回のスポットライトリサーチは、河谷稔さんにお願い致しました。河谷さんが研究を実施され…

有機合成化学協会誌2019年11月号:英文版特集号

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2019年11月号がオンライン公開されました。…

製品開発職を検討する上でおさえたい3つのポイント

基礎研究と製品開発は、目的や役割がそれぞれ異なります。しかし、求人情報の応募要件を見てみると「〇〇の…

二刀流のホスフィン触媒によるアトロプ選択的合成法

不斉付加環化反応による新奇アリールナフトキノン合成法が報告された。2つの機能を有する不斉ホスフィン触…

ヒドロゲルの新たな力学強度・温度応答性制御法

第230回のスポットライトリサーチは、東京農工大学大学院工学府(村岡研究室)・石田敦也さんにお願い致…

光誘導アシルラジカルのミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応

可視光照射条件下でのアジン類のミニスキ型ヒドロキシアルキル化反応が開発された。官能基許容性が高いため…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP