[スポンサーリンク]

archives

ニュースタッフ参加

newstaff.png
当サイトChem-Stationに新たに2人のスタッフが参加致しました。今回は皆様化学を専攻する学生さんです。面白い話題を提供してくれると思います。


NEWスタッフ

  • shiba
学生。化学以外にも歴史とか好きです。至福の時は、良い実験結果が得られた時と美味しいものを食べてるとき。
  • arrow
大学で有機金属触媒について研究している学生です。好きなものはバスケとお酒、よくしゃべりよく聞きよく笑うこと。日々の研究生活で見、聞き、感じ、考えたことを発信していきます。
随時スタッフを募集しております。ぜひケムステスタッフになって面白い記事を一緒に書きませんか?
The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 臭いの少ない1,3-プロパンジチオール等価体
  2. ペンタフルオロスルファニル化合物
  3. ベンゼンスルホヒドロキサム酸を用いるアルデヒドとケトンの温和な条…
  4. 有機合成者でもわかる結晶製品生産の最適化と晶析操作【終了】
  5. 大型リチウムイオン電池の基礎知識【終了】
  6. 9,10-Dihydro-9,10-bis(2-carboxye…
  7. 新コンテンツ「ケムステまとめ」をオープン
  8. トシルヒドラゾンを経由するカルボニル化合物の脱酸素ヒドロフッ素化…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. バイエルワークショップ Bayer Synthetic Organic Chemistry Workshop 2018
  2. 第12回 DNAから人工ナノ構造体を作るーNed Seeman教授
  3. ムスカリン muscarine
  4. アルカロイドの大量生産
  5. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2017」を発表
  6. 脈動がほとんどない小型精密ポンプ:スムーズフローポンプQシリーズ
  7. サイエンス・コミュニケーションをマスターする
  8. スコット・ミラー Scott J. Miller
  9. なぜ青色LEDがノーベル賞なのか?ー基礎的な研究背景編
  10. 2013年就活体験記(1)

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ボロン酸エステル/ヒドラゾンの協働が実現する強固な細胞Click反応

2017年、アルバータ大学・Dennis G. Hallらは、細胞毒性の低いボロン酸とジオール間での…

分子で作る惑星、その名もナノサターン!

2018年、東工大の豊田真司先生らによって、まるで土星を型どったような分子の合成が報告された。フラー…

磯部 寛之 Hiroyuki Isobe

磯部寛之(いそべひろゆき、1970年11月9日–東京都生まれ)は日本の有機化学者である。東京大学理学…

死海付近で臭素が漏洩

イスラエル警察は死海付近の向上から臭素が漏れだしたことを明らかにし、付近住民に自宅にとどまるよう呼び…

光触媒反応用途の青色LED光源を比較してみた

巷で大流行の可視光レドックス触媒反応ですが、筆者のラボでも活用するようになりました。しかし経…

宮沢賢治の元素図鑑

概要本書は宮沢賢治の作品に登場する元素を取り上げ、作品を入り口として各元素について解説した書…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP