[スポンサーリンク]

ランキング

2009年6月人気化学書籍ランキング

[スポンサーリンク]

1位

化学のブレークスルー(有機化学編) 革新論文から見た10年の進歩と未来
試薬に学ぶ化学分析技術―現場で役立つ基礎技術と知識
ダイヤモンド社
関東化学株式会社(編集)
発売日:2009-01-17
発送時期:通常4~6日以内に発送
ランキング:47919

3位

Pragma
発売日:2008-05-13
発送時期:在庫あり。
ランキング:27190

4位

よくある質問 NMRスペクトルの読み方 (よくある質問シリーズ)
講談社
発売日:2009-02-13
発送時期:在庫あり。
ランキング:76650

5位

Molecules That Changed the World
Wiley VCH
発売日:2008-02-06
発送時期:在庫あり。
ランキング:15255
おすすめ度:4.5
おすすめ度5 有機化学のグラビア写真集
おすすめ度4 面白い

おすすめ

天然物の全合成―2000‐2008(日本)
化学同人
有機合成化学協会(編集)
発売日:2009-05
発送時期:一時的に在庫切れですが、商品が入荷次第配送します。配送予定日がわかり次第Eメールにてお知らせします。商品の代金は発送時に請求いたします。
ランキング:92383
おすすめ度:4.5
おすすめ度5 おすすめです。
おすすめ度5 天然物合成を学ぶ人にはもってこいの一冊
おすすめ度5 日本の全合成の歴史ですね
おすすめ度5 合成の鍛錬に使える!
おすすめ度3 これぞ有機化学道場
Amazy
webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 元素生活 完全版
  2. きみの未来をさがしてみよう 化学のしごと図鑑
  3. 化学 美しい原理と恵み (サイエンス・パレット)
  4. 新しい量子化学 電子構造の理論入門
  5. The Merck Index: An Encyclopedia…
  6. Innovative Drug Synthesis
  7. 最新ペプチド合成技術とその創薬研究への応用
  8. 大村 智 Satoshi Omura

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 異分野交流のススメ:ヨーロッパ若手研究者交流会参加体験より
  2. 液晶中での超分子重合 –電気と光で駆動する液晶材料の開発–
  3. アイルランドに行ってきた①
  4. 一流の化学雑誌をいかにしてつくるか?
  5. 顕微鏡で有機分子の形が見えた!
  6. 抗生物質の話
  7. レッドブルから微量のコカインが検出される
  8. ハートウィグ有機遷移金属化学
  9. 決め手はケイ素!身体の中を透視する「分子の千里眼」登場
  10. 100兆分の1秒の極短パルスレーザー光で「化学結合誕生の瞬間」を捉える

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

食品添加物はなぜ嫌われるのか: 食品情報を「正しく」読み解くリテラシー

(さらに…)…

第100回―「超分子包摂による化学センシング」Yun-Bao Jiang教授

第100回の海外化学者インタビューは、Yun-Bao Jiang教授です。厦門大学化学科に所属し、電…

第七回ケムステVシンポジウム「有機合成化学の若い力」を開催します!

第5回のケムステVシンポもうすぐですね。そして、第6回からほとんど連続となりますが、第7回のケムステ…

「自分の意見を言える人」がしている3つのこと

コロナ禍の影響により、ここ数カ月はオンラインでの選考が増えている。先日、はじめてオンラインでの面接を…

ブルース・リプシュッツ Bruce H. Lipshutz

ブルース・リプシュッツ(Bruce H. Lipshutz, 1951–)はアメリカの有機化学者であ…

化学者のためのエレクトロニクス入門② ~電子回路の製造工程編~

bergです。さて、前回は日々微細化を遂げる電子回路の歴史についてご紹介しました。二回目の今回は、半…

研究テーマ変更奮闘記 – PhD留学(前編)

研究をやる上で、テーマってやっぱり大事ですよね。私はアメリカの大学院に留学中(終盤)という立場ですが…

島津製作所がケムステVシンポに協賛しました

さて、第5回目があと1週間に迫り、第6回目の開催告知も終えたケムステVシンポ。実は第7回目も既に決定…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP