[スポンサーリンク]

ランキング

2009年6月人気化学書籍ランキング

[スポンサーリンク]

1位

化学のブレークスルー(有機化学編) 革新論文から見た10年の進歩と未来
試薬に学ぶ化学分析技術―現場で役立つ基礎技術と知識
ダイヤモンド社
関東化学株式会社(編集)
発売日:2009-01-17
発送時期:通常4~6日以内に発送
ランキング:47919

3位

Pragma
発売日:2008-05-13
発送時期:在庫あり。
ランキング:27190

4位

よくある質問 NMRスペクトルの読み方 (よくある質問シリーズ)
講談社
発売日:2009-02-13
発送時期:在庫あり。
ランキング:76650

5位

Molecules That Changed the World
Wiley VCH
発売日:2008-02-06
発送時期:在庫あり。
ランキング:15255
おすすめ度:4.5
おすすめ度5 有機化学のグラビア写真集
おすすめ度4 面白い

おすすめ

天然物の全合成―2000‐2008(日本)
化学同人
有機合成化学協会(編集)
発売日:2009-05
発送時期:一時的に在庫切れですが、商品が入荷次第配送します。配送予定日がわかり次第Eメールにてお知らせします。商品の代金は発送時に請求いたします。
ランキング:92383
おすすめ度:4.5
おすすめ度5 おすすめです。
おすすめ度5 天然物合成を学ぶ人にはもってこいの一冊
おすすめ度5 日本の全合成の歴史ですね
おすすめ度5 合成の鍛錬に使える!
おすすめ度3 これぞ有機化学道場
Amazy
webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 化学 美しい原理と恵み (サイエンス・パレット)
  2. 透明金属が拓く驚異の世界 不可能に挑むナノテクノロジーの錬金術
  3. DNA origami入門 ―基礎から学ぶDNAナノ構造体の設計…
  4. 細胞の分子生物学/Molecular Biology of th…
  5. What’s Cooking in Chemistr…
  6. 炭素文明論「元素の王者」が歴史を動かす
  7. 2008年12月人気化学書籍ランキング
  8. バイオ医薬 基礎から開発まで

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 元素周期 萌えて覚える化学の基本
  2. 岡本佳男 Yoshio Okamoto
  3. π電子系イオンペアの精密合成と集合体の機能開拓
  4. ウォルター・コーン Walter Kohn
  5. 若手&高分子を専門としていない人のための『速習 高分子化学 入門』【終了】
  6. チン・リン Qing Lin
  7. 新しい芳香族トリフルオロメチル化試薬
  8. 表現型スクリーニング Phenotypic Screening
  9. 松本和子氏がIUPACのVice Presidentに選出される
  10. 第76回―「化学を広める雑誌編集者として」Neil Withers博士

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2009年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

注目情報

注目情報

最新記事

元素手帳2022

毎年これが届くと、ああもう今年も終わりかあと思うようになりました。そう、読者…

ダイセル発、にんにく由来の機能性表示食品「S-アリルシステイン」

株式会社ダイセルは、カラダの疲れを感じている方のための機能性表示食品「S-アリルシステイン」を消費者…

Delta 6.0.0 for Win & Macがリリース!

NMR解析ソフトDeltaの最新版6.0.0がリリースされました!&nb…

こんなのアリ!?ギ酸でヒドロカルボキシル化

可視光レドックス触媒によるギ酸を炭素源としたヒドロカルボキシル化が開発された。チオール触媒を介したラ…

ポンコツ博士研究員の海外奮闘録 ケムステ異色連載記

本稿は,世間一般にほとんど知られていない地方私立大学で学位を修了し,エリートでもなく何も成し遂げてい…

新型コロナの飲み薬モルヌピラビルの合成・生体触媒を用いた短工程化

新型コロナウイルス (SARS-CoV-2) 感染症に対する飲み薬として、Merck…

秋吉一成 Akiyoshi Kazunari

秋吉 一成(あきよしかずなり)は日本の有機化学者である。京都大学大学院 工学研究科 高分子化学専攻 …

NIMS WEEK2021-材料研究の最新成果発表週間- 事前登録スタート

時代を先取りした新材料を発信し続けるNIMS。その最新成果を一挙ご紹介する、年に一度の大イベント「N…

元素記号に例えるなら何タイプ? 高校生向け「起業家タイプ診断」

今回は化学の本質とは少し離れますが、元素をモチーフにしたあるコンテンツをご紹介します。実験の合間…

多価不飽和脂肪酸による光合成の不活性化メカニズムの解明:脂肪酸を活用した光合成活性の制御技術開発の可能性

第346回のスポットライトリサーチは、東京大学 大学院総合文化研究科(和田・神保研究…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP