[スポンサーリンク]

ケムステニュース

第一稀元素化学工業、燃料電池視野に新工場

[スポンサーリンク]

ジルコニウム第一稀元素化学工業はファインセラミックスや触媒などに使われるジルコニウム化合物の新工場を福井県に建設する。光通信用コネクター向けなど電子部品関連の需要増に対応するとともに、今後の市場拡大が期待できる燃料電池材料での供給余力を高める狙い。投資額は40億円で2007年秋の稼働を目指す。(引用:日本経済新聞)

ジルコニウムはチタンと同族の元素でチタンと類似した性質を示します。


 

関連リンク

 

ジルコニウムについて

ジルコニウム化合物シリーズ

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 高知市で「化学界の権威」を紹介する展示が開催中
  2. ChemDrawからSciFinderを直接検索!?
  3. 有機ELディスプレイ材料市場について調査結果を発表
  4. 大学発ベンチャー「アンジェスMG」イオン液体使った核酸医薬臨床試…
  5. トムソン:2007年ノーベル賞の有力候補者を発表
  6. 理研、119番以降の「新元素」実験開始へ 露と再び対決 ニホニウ…
  7. 2009年ノーベル賞受賞者会議:会議の一部始終をオンラインで
  8. 三菱化学の4‐6月期営業利益は前年比+16.1%

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. (+)-11,11′-Dideoxyverticillin Aの全合成
  2. 三菱商事ナノテク子会社と阪大院、水に濡れるフラーレンを共同開発
  3. 隣接基関与 Neighboring Group Participation
  4. バリー・トロスト Barry M. Trost
  5. 触媒的芳香族求核置換反応
  6. 菌・カビを知る・防ぐ60の知恵―プロ直伝 防菌・防カビの新常識
  7. マイクロ波プロセスの工業化 〜環境/化学・ヘルスケア・電材領域での展開と効果〜(1)
  8. 不斉Corey-Chaykovskyエポキシド合成を鍵としたキニーネ・キニジンの選択的合成
  9. “click”の先に
  10. Gabriel試薬類縁体

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

(–)-Daphenezomine AとBの全合成

ユズリハアルカロイドである(–)-Daphenezomine AとBの初の全合成が達成された。複雑な…

機能性ナノマテリアル シクロデキストリンの科学ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

粒子画像モニタリングシステム EasyViewerをデモしてみた

スラリー中の粒子(結晶)の観察は、晶析研究などではぜひみたいところです。しかし、外に取り出し…

化学者のためのエレクトロニクス講座~次世代配線技術編

このシリーズでは、化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLE…

三井化学岩国大竹工場の設備が未来技術遺産に登録

三井化学はこのほど、岩国大竹工場(山口県和木町)にあるポリエチレン製造装置が、国立科学博物館により、…

【金はなぜ金色なの?】 相対論効果 Relativistic Effects

相対性理論は、光速近くで運動する物体で顕著になる現象を表した理論です。電子や原子などのミクロな物質を…

gem-ジフルオロアルケンの新奇合成法

トリフロンにグリニャール試薬を作用させるだけで多置換gem-ジフルオロアルケンの合成に成功した。フッ…

パーソナル有機合成装置 EasyMax 402 をデモしてみた

合成装置といえばなにを思い浮かべるでしょうか?いま話題のロボット科学者?それともカップリング…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP