[スポンサーリンク]

ケムステニュース

新日石、地下資源開発に3年で2000億円投資

[スポンサーリンク]

日本石油は30日、2007年度までの3年間で、原油や天然ガスなど資源開発に2000億円を投資すると発表した。02―04年度実績の1210億円から7割近く積み増す。原油高と世界的な資源争奪を受け、開発部門を強化。石油化学、電力小売りと合わせた重点3分野に3200億円を投資する。

 地下資源開発は東南アジアなど4カ所を重点エリアとし、開発済み鉱区の買収や、未開発鉱区の探鉱に投資する。04年度に1日あたり平均11万バレルの自社開発原油を07年度に18万バレルに引き上げる。 (引用:日本経済新聞

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 国際化学オリンピックで今年も好成績!
  2. ヤンセン 新たな抗HIV薬の製造販売承認を取得
  3. パッションフルーツに「体内時計」遅らせる働き?
  4. 日本薬学会第125年会
  5. ファイザー新社長にソーレン・セリンダー氏が就任
  6. 名大の巽教授がIUPAC次期副会長に
  7. 新型コロナウイルスをブロックする「N95マスクの95って一体何?…
  8. 日本で発展する化学向けAIと量子コンピューターテクノロジー

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ルドルフ・クラウジウスのこと① エントロピー150周年を祝って
  2. 創薬・医療分野セミナー受講者募集(Blockbuster TOKYO研修プログラム第2回)
  3. 2018年 (第34回)日本国際賞 受賞記念講演会のお知らせ
  4. 第49回―「超分子の電気化学的挙動を研究する」Angel Kaifer教授
  5. 白い粉の正体は…入れ歯洗浄剤
  6. 日本プロセス化学会2005サマーシンポジウム
  7. 化合物と結合したタンパク質の熱安定性変化をプロテオームワイドに解析
  8. 規則的に固定したモノマーをつないで高分子を合成する
  9. Reaction Plus:生成物と反応物から反応経路がわかる
  10. 反芳香族化合物を積層させ三次元的な芳香族性を発現

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2021年1月号:コロナウイルス・脱ニトロ型カップリング・炭素環・ヘテロ環合成法・環状γ-ケトエステル・サキシトキシン

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2021年1月号がオンライン公開されました。あ…

第137回―「リンや硫黄を含む化合物の不斉合成法を開発する」Stuart Warren教授

第137回の海外化学者インタビューはスチュアート・ウォーレン教授です。ケンブリッジ大学化学科に所属し…

吉岡里帆さん演じる「化学大好きDIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」シリーズ、第2弾公開!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2021年1月より、数々のヒット作に出演し、…

第14回ケムステVシンポ「スーパー超分子ワールド」を開催します!

ケムステーションをご覧の方々、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます…

【日産化学】新卒採用情報(2022卒)

―ぶれずに価値創造。私たちは、生み出し続ける新たな価値で、ライフサイエンス・情報通信・環境エ…

高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造|オンライン R2

詳細・お申込みはこちら日時令和3年 2月18日、25日(木) 基礎編        …

化学者のためのエレクトロニクス講座~電解で起こる現象編~

化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLEDなど、エレクトロ…

超合金粉末の製造方法の改善に機械学習が試行される

NIMS は、機械学習を適用することで、航空機エンジン用材料として有望な Ni-Co 基超合金の高性…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP