[スポンサーリンク]

ケムステニュース

大正製薬、女性用の発毛剤「リアップレディ」を来月発売

[スポンサーリンク]

リアップ大正製薬は3日、女性用の発毛剤「リアップレディ」を4月1日に発売すると発表した。初年度の出荷額50億円を目指す大型商品で、シャンプーなども合わせて発売し、売り上げが減少傾向のリアップブランドをテコ入れする。(引用:日本経済新聞

 

女性も悩んでいるんですね。最近、夜中とかよくやってますよね。プロ●アとか。

 

 

それはいいとして、今回のリアップレディもそうですが大正製薬のリアップにはミノキジル(Minoxidil)というピリミジンN-オキシド構造を有する化合物が含まれています。この成分は元々育毛剤として発見された化合物ではないのですが、臨床試験中に毛包回復作用を持つことが明らかになったんです。そういうものって多くて、よく知られているバイアグラも元々は違う生物活性があって後々他の効果が見出されたといいますね。

これがいいとか、そのほかこういうものがあるというのはまた別のサイトに任せるとして、このページでは合成法について説明してみましょう(おっとまたマニアックだ)。



ミノキジル合成


 


 


 


 


 


 


 


 


 

関連書籍


驚愕の育毛剤―これが21世紀の育毛法だ!!


愛蔵版、目からウロコ!いますぐ役立つヘアケアマニュアル。

シアノ酢酸のエチルエステルをピペリジンを縮合の後、メチル化してCyanamideを作用させ、最後にヒドロキシルアミンで処理することによって合成できます。うーむ大量合成可能だ。

関連リンク

何はともあれ育毛剤

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 福井県内において一酸化炭素中毒事故(軽症2名)が発生
  2. 虫歯退治に3種の抗菌薬
  3. メルク、途上国でエイズ抑制剤を20%値下げ
  4. 5年で57億円かかるエルゼビアの論文閲覧システムの契約交渉で大学…
  5. 三菱ウェルと田辺合併 後発薬に新規参入
  6. 米メルク、シェリング・プラウを4兆円で買収
  7. CTCLS、製薬業界向けに医薬品の探索研究に特化した電子実験ノー…
  8. カクテルにインスパイアされた男性向け避妊法が開発される

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ハートウィグ有機遷移金属化学
  2. 抗体結合ペプチドを用いる非共有結合的抗体-薬物複合体の創製
  3. NMR解析ソフト。まとめてみた。①
  4. 高専の化学科ってどんなところ? -その 2-
  5. トーマス・レクタ Thomas Lectka
  6. 受賞者は1000人以上!”21世紀のノーベル賞”
  7. トヨタ、世界初「省ネオジム耐熱磁石」開発
  8. リン酸アルミニウムを飲んだら爆発?
  9. B≡B Triple Bond
  10. ビス(ピナコラト)ジボロン:Bis(pinacolato)diboron

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

続・企業の研究を通して感じたこと

自分は、2014年に「企業の研究を通して感じたこと」という記事を執筆しましたが、それから5年が経ち、…

第49回―「超分子の電気化学的挙動を研究する」Angel Kaifer教授

第49回の海外化学者インタビューは、エンジェル・カイファー教授です。マイアミ大学化学科で超分子系電気…

日本化学会 第100春季年会 市民公開講座 夢をかなえる科学

■ 概要企画名:    市民公開講座 夢をかなえる科学主催:        公益社団法人…

第48回―「周期表の歴史と哲学」Eric Scerri博士

第48回の海外化学者インタビューは、エリック・セリー博士です。英国で教育を受け、カリフォルニア大学ロ…

ペプチド縮合を加速する生体模倣型有機触媒

2019年、ニューヨーク大学のParamjit S. Aroraらは、活性アシル中間体への求核付加遷…

第47回―「ロタキサン・カテナン・クラウンエーテルの超分子化学」Harry Gibson教授

第47回の海外化学者インタビューは、ハリー・ギブソン教授です。バージニア工科大学の化学科に所属し、プ…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP