[スポンサーリンク]

ケムステニュース

タンニンでさび防ぐ効果 八王子の会社

[スポンサーリンク]

柿渋液などに含まれるタンニンと数種類の薬剤を混合した液体でめっきのように表面を覆うことで、クロムめっきと同じように強度や防腐効果をもたせることができる。八王子市のOA機器開発会社「アートビーム」(松木良春社長)など2社の研究チームがこんな液体を開発した。環境へ悪影響を与える六価クロムなどの電化製品への使用規制が強まる中、第三者機関による検証実験を経て、今秋にも製品化する方針だ。(引用:朝日新聞

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 「マイクロリアクター」装置化に成功
  2. エーザイ、抗てんかん剤「イノベロン」、ドイツなどで発売を開始
  3. 夢・化学-21 化学への招待
  4. 中皮腫治療薬を優先審査へ
  5. 福井鉄道と大研化学工業、11月に電池使い車両運行実験
  6. 信越化学、塩化ビニル樹脂を値上げ
  7. よくわかる最新元素の基本と仕組み
  8. 第15回光学活性シンポジウム

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. レア RARE 希少金属の知っておきたい16話
  2. メディビック、抗がん剤「グルフォスファミド」の第II相試験を開始
  3. 究極の黒を炭素材料で作る
  4. 目が見えるようになる薬
  5. ケムステしごと企業まとめ
  6. 次世代電池の開発と市場予測について調査結果を発表
  7. 低分子化合物の新しい合成法 コンビナトリアル生合成 生合成遺伝子の利用法 Total Synthesis vs Total Biosynthesis
  8. 「アバスチン」臨床試験中間解析を公表 中外製薬
  9. 金属スカベンジャーを試してみた
  10. 2014年ノーベル賞受賞者は誰に?ートムソン・ロイター引用栄誉賞2014発表ー

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2005年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

注目情報

注目情報

最新記事

飲むノミ・マダニ除虫薬のはなし

Tshozoです。先日TVを眺めていて「かわいいワンちゃんの体をダニとノミから守るためにお薬を飲ませ…

MEDCHEM NEWS 31-2号「2020年度医薬化学部会賞」

日本薬学会 医薬化学部会の部会誌 MEDCHEM NEWS より、新たにオープン…

有機合成化学協会誌2022年5月号:特集号 金属錯体が拓く有機合成

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2022年5月号がオンライン公開されました。連…

高分子材料におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用とは?

開催日:2022/05/18 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

300分の1を狙い撃つ~カチオン性ロジウム触媒による高選択的[2+2+2]付加環化反応の開発

第 381回のスポットライトリサーチは、東京工業大学 物質理工学院 応用化学系 …

ポンコツ博士の海外奮闘録⑥ 〜博士,アメ飯を食す。おうち系お肉編〜

引き続きアメリカでの日常グルメ編をお送りいたします。(実験で面白いネタがないとか言えない)ポンコ…

グリーンイノベーション基金事業でCO2などの燃料化と利用を推進―合成燃料や持続可能な航空燃料などの技術開発に着手―

NEDOはグリーンイノベーション基金事業の一環で、「CO2等を用いた燃料製造技術開発プロジェクト」(…

イミノアルキンと共役ジエンの形式的[4+1]アニュレーションによる多置換ピロール合成

第 380回のスポットライトリサーチは、東京農工大学大学院 工学府 応用化学専攻…

次世代医薬とバイオ医療

概要医薬と医療を照らす近未来創薬研究、多様化するモダリティをまとめて解説。中分子医薬(ペプチ…

Q&A型ウェビナー マイクロ波化学質問会

今回は、初の試みとして、当社事業開発室によるレクチャーとQ&Aのハイブリッド型ウ…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP