[スポンサーリンク]

F

フリース転位 Fries Rearrangment

 

概要

ルイス酸条件下、アシルフェノール化合物のアシル基は転位を起こす。生成物のオルト/パラ選択性は、反応条件の影響を受ける。低温(100℃以下)
ではパラ体が、高温ではオルト体が主生成物となる。分子内Friedel-Craftsアシル化の一種と見なすことも出来る。

紫外線照射によっても同様の転位反応(光Fries転位)が誘起される。

基本文献

 

反応機構

酸性条件下ではアシリウムカチオン経由、光条件下では ラジカル開裂・再結合による機構とされる。
acid-o5.gif

反応例

Diazonamide coreの合成研究[1] fries_rearr_3.gif

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

[1] Magnus, P.; Lescop, C. Tetrahedron Lett. 200142, 7193. doi:10.1016/S0040-4039(01)01515-5

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. フィッツィンガー キノリン合成 Pfitzinger Quino…
  2. ボラン錯体 Borane Complex (BH3・L)
  3. アッペル反応 Appel Reaction
  4. 脱水素型クロスカップリング Cross Dehydrogenat…
  5. ガーナーアルデヒド Garner’s Aldehyd…
  6. 福山アミン合成 Fukuyama Amine Synthesis…
  7. トラウベ プリン合成 Traube Purin Synthesi…
  8. シャレット不斉シクロプロパン化 Charette Asymmet…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. OMCOS19に参加しよう!
  2. 【予告】ケムステ新コンテンツ『CSスポットライトリサーチ』
  3. ゴジラ級のエルニーニョに…出会った!
  4. ビニル位炭素-水素結合への形式的分子内カルベン挿入
  5. アルファリポ酸 /α-lipoic acid
  6. Shvo触媒 : Shvo’s Catalyst
  7. 化学Webギャラリー@Flickr 【Part2】
  8. 就職か進学かの分かれ道
  9. ロナルド・ブレズロウ Ronald Breslow
  10. 最新ペプチド合成技術とその創薬研究への応用

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

結晶データの登録・検索サービス(Access Structures&Deposit Structures)が公開

ケンブリッジ結晶学データセンターとFIZ Karlsruhe は,無償で利用できる結晶データの登録・…

可視光で芳香環を立体選択的に壊す

キラルルイス酸光触媒を用いた不斉脱芳香族的付加環化反応が開発された。ヘテロ芳香環の芳香族性を壊しなが…

科学とは「世界中で共有できるワクワクの源」! 2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞

2018年7月18日、フランス大使公邸にて2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞の授賞…

クリストフ・レーダー Christoph Rader

クリストフ・レーダー(Christoph Rader、19xx年x月xx日-)は、米国の生化学者・分…

2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル保護基 Teoc Protecting Group

概要2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル(2-(trimethylsilyl)ethoxy…

即戦力のコンパクトFTIR:IRSpirit

化合物の合成や構造決定に勤しんでいる読者の皆様。最近、島津製作所から新しいFTIR(フーリエ変換赤外…

PAGE TOP