[スポンサーリンク]

化学地球儀

史跡 佐渡金山

[スポンサーリンク]

新潟県佐渡市にある金山。

概要

慶長6年(1601年)に金鉱が発見され、江戸初期には世界最大級の金山だった。現在は坑道が観光施設として整備され、採掘時の様子が人形で再現されている。
資料館では鉱石や道具の展示の他、12.5kgの金塊に触れることもできる。

マップ

関連リンク

The following two tabs change content below.
GEN
国立大JK。エアロゲルやモノリス型マクロ多孔体を作製しています。専門分野はあいまいです。ピース写真付インタビューが化学の高校教科書に載りました。

関連記事

  1. 韮山反射炉
  2. ケクレの墓 (Poppelsdorf墓地)
  3. 春日大社
  4. 科学警察研究所
  5. アルミニウム工業の黎明期の話 -Héroultと水力発電-
  6. ノーベル博物館
  7. オカモト株式会社茨城工場
  8. 官営八幡製鐵所関連施設

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 年に一度の「事故」のおさらい
  2. 有機合成者でもわかる結晶製品生産の最適化と晶析操作【終了】
  3. YMC研究奨励金当選者の声
  4. 均一系水素化 Homogeneous Hydrogenaton
  5. ミドリムシでインフルエンザ症状を緩和?
  6. 高校生・学部生必見?!大学学術ランキング!!
  7. 第98回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part IV
  8. クラブトリー触媒 Crabtree’s Catalyst
  9. 「サリドマイド」投与医師の3割が指針”違反”
  10. 生体内での細胞選択的治療を可能とする糖鎖付加人工金属酵素

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

光で2-AGの量を制御する

ケージド化合物を用いた2-AG量の操作法が初めて開発された。2-AG量を時空間的に操作することができ…

葉緑素だけが集積したナノシート

第235回のスポットライトリサーチは、立命館大学 民秋研究室で博士研究員をされていた、庄司 淳(しょ…

第38回「分子組織化の多様な側面を理解する」Neil Champness教授

長らく更新が止まっていましたが、海外化学者インタビュー再開しました。Nature Chemistry…

排ガス原料のSAFでデリバリーフライトを実施

ANAは日本時間の10月30日、排ガスを原料とするSustainable Aviation Fuel…

“つける“と“はがす“の新技術―分子接合と表面制御

お申込み・詳細はこちら日程2020年1月9日(木)・10日(金)定員20名  先着順…

【日産化学】画期的な生物活性を有する新規除草剤の開発  ~ジオキサジン環に苦しみ、笑った日々~

日産化学は、コア技術である「精密有機合成」や「生物評価」を活かして自社独自開発の…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP