[スポンサーリンク]

B

バートン トリフルオロメチル化 Burton Trifluoromethylation

[スポンサーリンク]

概要

芳香環にトリフルオロメチル基を導入する手法。この反応剤(Burton試薬)は、DMF中でZnもしくはCdから調製でき、熱的にも安定である。生成したCF3アニオンにCu塩を加えると容易にCF3Cuが生成し、トリフルオロメチル化体を与える(McLoughlin-Thrower 反応)。

基本文献

 

反応機構

burton_CF3_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

外部リンク

 

関連記事

  1. ベンザイン Benzyne
  2. ノリッシュ・ヤン反応 Norrish-Yang Reaction…
  3. コーリー・キム酸化 Corey-Kim Oxidation
  4. フォン・ペックマン反応 von Pechmann Reactio…
  5. オーヴァーマン転位 Overman Rearrangement
  6. ヒンスバーグ チオフェン合成 Hinsberg Thiophen…
  7. 生体共役反応 Bioconjugation
  8. カガン・モランダーカップリング Kagan-Molander C…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. (–)-Daphenezomine AとBの全合成
  2. 農工大で爆発事故発生―だが毎度のフォローアップは適切か?
  3. 【環境・化学分野/ウェビナー】マイクロ波による次世代製造 (プラ分解、フロー合成、フィルム、乾燥、焼成)
  4. 生体組織を人工ラベル化する「AGOX Chemistry」
  5. 硫黄化合物で新めっき 岩手大工学部
  6. 実験を加速する最新機器たち|第9回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)
  7. 論文チェックと文献管理にお困りの方へ:私が実際に行っている方法を教えます!
  8. ジョン・アンソニー・ポープル Sir John Anthony Pople
  9. 【速報】2010年ノーベル生理医学賞決定ーケンブリッジ大のエドワード氏
  10. ミカエリス・アルブゾフ反応 Michaelis-Arbuzov Reaction

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2021年4月号:共有結合・ゲル化剤・Hoveyda-Grubbs型錯体・糸状菌ジテルペノイドピロン・Teleocidin B

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2021年4月号がオンライン公開されました。新…

第144回―「CO2を捕捉する多孔性金属-有機構造体の開発」Myunghyun Paik Suh教授

第144回の化学者インタビューは、ミョンヒョン・パク・ソ教授です。韓国のソウル大学で化学を専攻し、有…

ガラス器具を見積もりできるシステム導入:旭製作所

化学実験に欠かせないガラス器具。自分の使いやすいようにカスタマイズしたいと思いませんか? 昔は大学に…

陰イオン認識化学センサーの静水圧制御に成功~高選択的な分子検出法を確立~

東京工業大学 理学院 化学系の木下 智和 大学院生、福原 学 准教授、立命館大学の前田 大光 教授ら…

第143回―「単分子エレクトロニクスと化学センサーの研究」Nongjian (NJ) Tao 教授

第143回の化学者インタビューは、ノンジャン・タオ教授です。アリゾナ州立大学バイオデザイン研究所バイ…

不溶性アリールハライドの固体クロスカップリング反応

第305回のスポットライトリサーチは、北海道大学大学院工学研究院 (伊藤研究室)・瀬尾 珠恵さんにお…

化学のためのPythonによるデータ解析・機械学習入門

hodaです。今回は筆者の勉強用に読んだ機械学習関連の書籍を紹介します。概要本書は、…

アカデミックから民間企業へ転職について考えてみる 第三回

カデミックから民間企業へ転職した場合、入社後にギャップを感じる人が少なからずいます。もちろん、どんな…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP