[スポンサーリンク]

B

バートン トリフルオロメチル化 Burton Trifluoromethylation

概要

芳香環にトリフルオロメチル基を導入する手法。この反応剤(Burton試薬)は、DMF中でZnもしくはCdから調製でき、熱的にも安定である。生成したCF3アニオンにCu塩を加えると容易にCF3Cuが生成し、トリフルオロメチル化体を与える(McLoughlin-Thrower 反応)。

基本文献

 

反応機構

burton_CF3_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

外部リンク

 

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 1,3-ジチアン 1,3-Dithiane
  2. 還元的脱硫反応 Reductive Desulfurizatio…
  3. エッシェンモーザー・クライゼン転位 Eschenmoser-Cl…
  4. エノラートのα-アルキル化反応 α-Alkylation of …
  5. アンデルセン キラルスルホキシド合成 Andersen Chir…
  6. バルビエ・ウィーランド分解 Barbier-Wieland De…
  7. 超音波有機合成 Sonication in Organic Sy…
  8. コーリー・ウィンターオレフィン合成 Corey-Winter O…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. Whitesides教授が語る「成果を伝えるための研究論文執筆法」
  2. 金属キラル中心をもつ可視光レドックス不斉触媒
  3. ウィッティヒ反応 Wittig Reaction
  4. 酸素と水分をW保証!最高クラスの溶媒:脱酸素脱水溶媒
  5. ハートウィグ ヒドロアミノ化反応 Hartwig Hydroamination
  6. 小学2年生が危険物取扱者甲種に合格!
  7. 化学のあるある誤変換
  8. アート オブ プロセスケミストリー : メルク社プロセス研究所での実例
  9. Whitesides’ Group: Writing a paper
  10. ルーベン・マーティン Ruben Martin

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

トヨタ、世界初「省ネオジム耐熱磁石」開発

トヨタは、今後急速な拡大が予想される電動車に搭載される高出力モーターなど様々なモーターに使用されるネ…

触媒のチカラで拓く位置選択的シクロプロパン合成

嵩高いコバルト錯体を触媒として用いた位置選択的Simmons–Smith型モノシクロプロパン化反応が…

「原子」が見えた! なんと一眼レフで撮影に成功

An Oxford University student who captured an image…

2018年3月2日:ケムステ主催「化学系学生対象 企業合同説明会」

2月も後半となり、3月1日の就活解禁に向けて、2019年卒業予定の学生のみなさんは、就活モードが本格…

高専シンポジウム in KOBE に参加しました –その 2: 牛の尿で発電!? 卵殻膜を用いた燃料電池–

1 月 27 日に開催された第 23 回 高専シンポジウム in KOBE の参加報告の後編です。前…

化学探偵Mr.キュリー7

昨年3月からついに職業作家となった、化学小説家喜多喜久氏。その代表作である「化学探偵Mr.キュリー」…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP