[スポンサーリンク]

odos 有機反応データベース

ペイン転位 Payne Rearrangement

[スポンサーリンク]

 

概要

塩基性条件下、2,3-エポキシアルコールは異性化を起こす。
エポキシアミンやエポキシスルフィドも同様の反応を起こす。

基本文献

 

反応機構

payne_rearr_2.gif

反応例

Merrilactone Aの合成[1] payne_rearr_3.gif

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

[1] (a) Birman, V. B.; Danishefsky, S. J. J. Am. Chem. Soc. 2002, 124, 2080.DOI: 10.1021/ja012495d (b) Meng, Z.; Danishefsky, S. J. Angew. Chem. Int. Ed. 200544, 1511. doi:10.1002/anie.200462509

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

関連記事

  1. バートン反応 Barton Reaction
  2. 芳香族求核置換反応 Nucleophilic Aromatic …
  3. ジョンソン・クライゼン転位 Johnson-Claisen Re…
  4. モヴァッサージ脱酸素化 Movassaghi Deoxigena…
  5. ブラウンヒドロホウ素化反応 Brown Hydroboratio…
  6. 硫黄-フッ素交換反応 Sulfur(VI)-Fluoride E…
  7. NHPI触媒によるC-H酸化 C-H Oxidation wit…
  8. カーン グリコシド化反応 Kahne Glycosidation…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 多才な補酵素:PLP
  2. モッシャー法 Mosher Method
  3. なぜあなたは論文が書けないのか
  4. ロバート・ノールズ Robert R. Knowles
  5. アセトンを用いた芳香環のC–Hトリフルオロメチル化反応
  6. アンディ・マイヤース Andrew G. Myers
  7. 理系が文系よりおしゃれ?
  8. 秋山・寺田触媒 Akiyama-Terada Catalyst
  9. “クモの糸”が「ザ・ノース・フェイス」のジャケットになった
  10. フェティゾン試薬 Fetizon’s Reagent

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

第121回―「亜鉛勾配を検出する蛍光分子の開発」Lei Zhu教授

第121回の海外化学者インタビューは、Lei Zhu教授です。フロリダ州立大学 化学・生化学科で、亜…

高知市で「化学界の権威」を紹介する展示が開催中

明治から昭和にかけて“化学界の権威”として活躍した高知出身の化学者=近重真澄を紹介する展示が高知市で…

ケムステバーチャルプレミアレクチャーの放送開始決定!

主に最先端化学に関する講演者をテーマ別で招待しオンライン講演を行っていただくケムステバーチャルシンポ…

分子運動を世界最高速ムービーで捉える!

第275回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院理学系研究科化学専攻 博士課程・清水俊樹 さんに…

「未来博士3分間コンペティション2020」の挑戦者を募集

科学技術人材育成のコンソーシアムの構築事業(次世代研究者育成プログラム)「未来を拓く地方協奏プラ…

イグノーベル賞2020が発表 ただし化学賞は無し!

「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる業績」に対して贈られるノーベル賞のパロディである「イグノーベル…

電子実験ノートSignals Notebookを紹介します ②

前回に引き続き(間がだいぶ空いてしまいましたが、、、)Signals Notebookの使い…

化学者のためのエレクトロニクス講座~有機半導体編

このシリーズでは、化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLE…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP