[スポンサーリンク]

H

ヒンスバーグ チオフェン合成 Hinsberg Thiophene Synthesis

 

概要

1,2-ジカルボニル化合物とチオジ酢酸エステルの脱水縮合によりチオフェンを得る方法。

基本文献

  • Hinsberg, O. Ber. 1910,43, 901.
  • Wolf, D. E.; Folkers, K. Org. React. 19516, 435.
  • Wynberg, H.; Kooreman, H. J. J. Am. Chem. Soc. 196587, 1739. DOI: 10.1021/ja01086a022

 

反応機構

hinsberg_thiophene_4.gif

反応例

類似の考え方は、ピロール合成やフラン合成にも応用できる。
hinsberg_thiophene_3.gif
hinsberg_thiophene_2.gif

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. ホーナー・ワズワース・エモンス反応 Horner-Wadswor…
  2. スズアセタールを用いる選択的変換 Selective Trans…
  3. マイゼンハイマー転位 Meisenheimer Rearrang…
  4. ビシュラー・ナピエラルスキー イソキノリン合成 Bischler…
  5. トロスト不斉アリル位アルキル化反応 Trost Asymmetr…
  6. ポロノフスキー開裂 Polonovski Fragmentati…
  7. モンサント酢酸合成プロセス Monsanto Process f…
  8. ハンチュ ジヒドロピリジン合成  Hantzsch Dihydr…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 集積型金属錯体
  2. 活性ベースタンパク質プロファイリング Activity-Based Protein Profiling
  3. メーヤワイン・ポンドルフ・ヴァーレイ還元 Meerwein-Ponndorf-Verley (MPV) Reduction
  4. 半年服用で中性脂肪3割減 ビタミンPと糖の結合物質
  5. 第34回 生物学と合成化学のハイブリッド高分子材料を開発する―Jeroen Cornelissen教授
  6. Name Reactions: A Collection of Detailed Mechanisms and Synthetic Applications Fifth Edition
  7. 化学研究ライフハック:縦置きマルチディスプレイに挑戦!
  8. 元素検定にチャレンジせよ!
  9. メリフィールド ペプチド固相合成法 Merrifield Solid-Phase Peptide Synthesis
  10. 透明金属が拓く驚異の世界 不可能に挑むナノテクノロジーの錬金術

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

太陽ホールディングスってどんな会社?

私たち太陽ホールディングスグループは、パソコンやスマートフォンなどのIT機器やデジタル家電、車載用電…

「自然冷媒」に爆発・炎上の恐れ

「環境省・経済産業省の指示により、エアコンに使用されているフロン類の入れ替えが必要だ」と偽り、地球環…

効率的に新薬を生み出すLate-Stage誘導体化反応の開発

今回紹介する論文は、Late-Stage-Functionalizationの手法を開発し、新規薬剤…

「次世代医療を目指した細胞間コミュニケーションのエンジニアリング」ETH Zurich、Martin Fussenegger研より

海外留学記第22回目はETH ZurichのDepartment of Biosystems Sci…

チャン転位(Chan Rearrangement)

概要アシロキシエステルに対して塩基を作用させることで、転位を伴い2–ヒドロキシケトエステルを与え…

卓上NMR

卓上NMR (Benchtop NMR)とは、通常のNMRよりも小型で、専用の部屋を必要としないNM…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP