[スポンサーリンク]

archives

ジアゾメタン原料

T0323.gif

【東京化成工業】
ジアゾメタン原料:N-Methyl-N-nitroso-p-toluenesulfonamide
分子量: 214.24
CAS: 80-11-5
製品コード:T0323
値段: 25g 2,200円 (2008.10.23 現在)
用途:ジアゾメタン原料
説明: 水酸化カリウムとエタノール中に、この試薬のエーテル溶液を滴下することによりジアゾメタンを調製できる。*調製したジアゾメタンは毒性が高く、またガラスのスリなどが原因として爆発する可能性が高いのですり付器具はつかわない。
The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. グラファイト、グラフェン、ナノグラフェンの構造と電子・磁気機能【…
  2. ラボでのスケールアップ検討と晶析・攪拌でのトラブル対応策【終了】…
  3. 取扱いが容易なトリフルオロアセチル化試薬
  4. 固体高分子電解質の基礎、材料技術と実用化【終了】
  5. モリブデン触媒
  6. 光学活性ジペプチドホスフィン触媒を用いたイミンとアレン酸エステル…
  7. 不斉配位子
  8. セレノフェン : Selenophene

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. ノーベル化学賞を担った若き開拓者達
  2. 第四回 分子エレクトロニクスへの展開 – AP de Silva教授
  3. 中学生の研究が米国の一流論文誌に掲載された
  4. リンダウ会議に行ってきた④
  5. トリルテニウムドデカカルボニル / Triruthenium Dodecacarbonyl
  6. 衣笠反応 Kinugasa Reaction
  7. ロバート・コリュー R. J .P. Corriu
  8. リンと窒素だけから成る芳香環
  9. 『分子科学者がいどむ12の謎』
  10. 有機反応を俯瞰する ーMannich 型縮合反応

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



最新記事

エリック・フェレイラ Eric M. Ferreira

エリック・M・フェレイラ(Eric M. Ferreira、19xx年x月x日-)は、アメリカの有機…

第36回 生体を模倣する化学― Simon Webb教授

第36回の海外化学者インタビューは、サイモン・ウェブ教授です。イギリスのマンチェスター大学の化学科に…

生体分子を活用した新しい人工光合成材料の開発

第93回のスポットライトリサーチは、筑波大学大学院 数理物質系物質工学域(山本 洋平研)出身の水垂司…

アンドレイ・ユーディン Andrei K. Yudin

アンドレイ・K・ユーディン(Andrei K. Yudin、19xx年x月x日-)は、カナダの有機化…

香料:香りの化学3

海外にいると通年採用なので、日本の就活の時期を忘れてしまいます。今年は面接解禁が6月だそうですね(そ…

ニホニウムグッズをAmazonでゲットだぜ!

まだまだ続くよニホニウムフィーバー!ということで、色々な書籍などは巷にあふれてますね。先日当…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP