[スポンサーリンク]

archives

湘南ヘルスイノベーションパークがケムステVプレミアレクチャーに協賛しました

[スポンサーリンク]

 

レジェンド化学者もしくは第一人者の長時間講演を完全無料で放映する、ケムステVプレミアレクチャー(Vプレレク)。現在第5回まで開催されました。

この運営は協賛企業がなくては成り立ちません。昔のサザエさんのように一社独占で提供していただくのもよいですが、様々な企業に協力してもらって多様な化学講演をお届けしたいと言う気持ちで、事あるたびに協賛企業を探しています。

第一回はアズワン、第二・三・五回は富士フイルム和光純薬、第四回は浜松ホトニクスに協賛していただきました。昨年から第六回の開催を企画し、協賛企業を募集していたところ、今回湘南ヘルスイノベーションパーク(湘南アイパーク)が手を上げてくれました。武田薬品工業を中心として、120以上の先進企業が入居しているサイエンスパークです。

ということで、第6回は湘南アイパークの協賛にて放映する予定です。会告は今週中に出したいと思います。一見して創薬が関連してきそうな気がしますが、今回は創薬分野ではありません。大きな企業ですので今回が成功すれば、今後創薬ネタでの協賛も可能になるかもしれません。

ちなみに先週の第24回ケムステVシンポで予告をしたので、Vシンポの視聴者はご存知だと思いますが、お楽しみに!

それでは、Vプレレクの継続のために、今回の協賛企業である湘南アイパークの賛同の経緯、同社について、また関連リンクもご訪問お願いいたします!

湘南ヘルスイノベーションパーク (湘南アイパーク) について

湘南アイパークには、現在、製薬企業のみならず、次世代医療、AI、ベンチャーキャピタル、行政など120の企業やアカデミアがオープンイノベーション拠点として入居またはメンバーシップ登録しています。

日本最大級を誇る最先端の施設と、研究者の方を中心に形成されている活発なサイエンスコミュニティが特徴です。

また、ベンチャー企業・アカデミアの皆様を支援するための制度も多くご用意しています。

【各種サポート制度】

・サイエンスサポート

製薬企業などの研究者がボランティアでノンコンベースの相談に応じる「サイエンスメンター」、有志研究者によるディスカッションの場「サイエンスカフェ」、最先端トピックをディスカッションするイベント「フロンティアトーク」など。

・事業推進・交流サポート

アイパーク内の企業担当者を検索したりコンタクトができる湘南アイパーク内限定SNSiPark Virtual Partnering」、製薬企業の薬事プロフェッショナルがセミナー・相談会を実施する「薬事勉強会」、アイパークのサポートのもと実施できる自社紹介セミナー「Youは何しにiParkへ」など。

・バックオフィスサポート

法務、会計、知財などのバックオフィス業務に関するご相談に乗る「iPark SAMURAI」など。

 

「オープンイノベーションで研究の可能性を広げたい」「企業の視点でアドバイスが欲しい」という方、ぜひ湘南アイパークのエコシステムにご参画ください。

関連ウェブサイト

お問合せはこちら

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 炭素繊維は鉄とアルミに勝るか? 2
  2. 神経細胞の伸長方向を光で操る
  3. 光反応性ジアジリンアミノ酸:Fmoc-Tdf-OH, H-Tdf…
  4. 化学者のためのエレクトロニクス講座~フォトレジスト編
  5. 情報の最小単位がついに原子?超次世代型メモリー誕生!
  6. セリ科植物に含まれる生理活性成分
  7. MEDCHEM NEWSと提携しました
  8. Nature Catalysis創刊!

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 重いキノン
  2. 材料研究分野で挑戦、“ゆりかごから墓場まで”データフル活用の効果
  3. 米ファイザー、今期業績予想を上方修正・1株利益1.68ドルに
  4. 超合金粉末の製造方法の改善に機械学習が試行される
  5. クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2018」を発表
  6. 第49回「キラルブレンステッド酸に魅せられて」秋山隆彦教授
  7. 第五回ケムステVシンポジウム「最先端ケムバイオ」を開催します!
  8. エリック・アレクサニアン Eric J. Alexanian
  9. 日本化学会と対談してきました
  10. デルフチバクチン (delftibactin)

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

注目情報

注目情報

最新記事

研究のプロフェッショナルに囲まれて仕事をしたい 大学助教の願いを実現した「ビジョンマッチング」

「アカデミアから民間への移籍は難しい」「民間企業にアカデミアの研究者はな…

SNS予想で盛り上がれ!2022年ノーベル化学賞は誰の手に?

さてことしも9月半ば、ノーベル賞シーズンが到来します!化学賞は日本時間 10月5日(水) 18時45…

マテリアルズ・インフォマティクスにおける予測モデルの解釈性を上げるには?

開催日:2022/09/28 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

クラリベイト・アナリティクスが「引用栄誉賞2022」を発表!

ノーベル賞発表時期が近づき、例年同様、クラリベイト・アナリティクス社から2022年の引用栄誉賞が発表…

「つける」と「はがす」の新技術|分子接合と表面制御 R4

開講期間令和4(2022)年  9月28日(水)、29日(木)(計2日間)募集人員15名…

ケムステ版・ノーベル化学賞候補者リスト【2022年版】

各媒体からかき集めた情報を元に、「未来にノーベル化学賞の受賞確率がある、存命化学者」をリストアップし…

第31回Vシンポ「精密有機構造解析」を開催します!

こんにちは、今回第31回Vシンポの運営&司会を務めさせていただくMacyです、よろしくお願い…

理化学機器のリユースマーケット「ZAI」

不要になった理化学機器どうしていますか?大学だと資産や予算上の関係でなかなか処分に困るところ…

『主鎖むき出し』の芳香族ポリマーの合成に成功 ~長年の難溶性問題を解決~

第420回のスポットライトリサーチは、名古屋大学大学院理学研究科理学専攻 物質・生命化学領域 有機化…

研究費総額100万円!30年後のミライをつくる若手研究者を募集します【academist】

みなさんの隣の研究室では、どのような研究者が、何の研究を進めているかご存知でしょうか。隣の研究室なら…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP