[スポンサーリンク]

ケムステニュース

ノーベル賞・田中さん愛大で講義

[スポンサーリンク]

 

SSC合格の高校生
「発想力すごい」目を輝かせ受講

ノーベル化学賞受賞者で、愛媛大客員教授でもある田中耕一さん(45) が15日、松山市文京町の同大学で研究員らに向けて講義をした。 4月から開講する「スーパーサイエンス特別コース(SSC)」 に合格している高校生も参加。 「発想力がすごい。 目標になります」 と目を輝かせた。

SSCは、世界で通用する科学者を育てようと学部から大学院博士課程まで一貫して学ぶ特別コース。 県内をはじめ、徳島や岡山から12人が合格している。 受講したのはSSCの合格者のほか、無細胞生命科学工学研究センターの教員や大学院生ら計約40人。

田中さんは、ノーベル賞を受賞した「たんぱく質の質量分析法」 を解説。 新しいたんぱく質の研究方法などについて持論を展開した。(引用:朝日新聞ー愛媛

 

 

関連書籍

 


田中耕一の「自分を活かす」術

 

50の視点から描く世界一有名な変人の仕事。「自分を企業で活かす」ために、出世は望まず、日々研究を続けてノーベル化学賞受賞。サラリーマン技術者が社外から認められ、「控えめ」な個性を輝かせるまで!

 


理科室から生まれたノーベル賞―田中耕一ものがたり

 

小学校の理科の実験が「ノーベル賞」の出発点だった! 2002年10月、ノーベル化学賞を受賞した田中耕一の少年時代からノーベル化学賞受賞までをあざやかにえがいた、感動のノンフィクション。

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 理研:23日に一般公開、「実験ジャー」も登場--和光 /埼玉
  2. メリフィールド氏死去 ノーベル化学賞受賞者
  3. 米デュポンの第2・四半期決算は予想下回る、エネルギー費用高騰が打…
  4. ファイザーがワイスを買収
  5. 細胞集め増やす化合物…京大化学研発見、再生医療活用に…
  6. CAS番号の登録が1億個突破!
  7. 京都の高校生の学術論文が優秀賞に輝く
  8. アルツハイマー原因物質、緑茶成分に抑制機能・埼玉医大など

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. Louis A. Carpino ルイス・カルピノ
  2. タミフルをどう作る?~インフルエンザ治療薬の合成~
  3. クラウス・ビーマン Klaus Biemann
  4. ボイランド・シムズ酸化 Boyland-Sims Oxidation
  5. 最小のシクロデキストリンを組み上げる!
  6. ポリ乳酸 Polylactic Acid
  7. pre-ELM-11
  8. 化学物質はなぜ嫌われるのか
  9. シラフルオフェン (silafluofen)
  10. 「富士フイルム和光純薬」として新たにスタート

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

特許の基礎知識(2)「発明」って何?

特許法では、「発明」に対して特許権が与えられ、特定の人(個人や企業)がその発明を独占的に使えるように…

Arborisidineの初の全合成

インドレニンアルカロイドである(+)-arborisidineの初の全合成が達成された。二つの不斉四…

natureasia.com & Natureダイジェスト オンラインセミナー開催

Natureダイジェスト編集担当者による日本語コンテンツ紹介やnatureasia.comのオンライ…

勤務地にこだわり理想も叶える!転職に成功したエンジニアの話

総合職であれば、本社以外の勤務や転勤を職務の一貫として、身近なものとして考えられる方は多いのではない…

決算短信~日本触媒と三洋化成の合併に関連して~

投資家でなければ関係ないと思われがちな決算短信ですが、実は企業のいろいろな情報が正直に書いてある書類…

複雑にインターロックした自己集合体の形成機構の解明

第199回のスポットライトリサーチは、東京大学総合文化研究科(平岡研究室)博士課程・立石友紀さんにお…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP