[スポンサーリンク]

ケムステニュース

夢・化学-21 化学への招待


夢・化学-21 化学への招待暮らしの中の様々な側面で化学製品や化学が欠くべからざる役割を果たしています。衣服(化学繊維など)や食料(農薬,肥料など),住宅(カーペット,壁紙などさまざまな建設資材)はいうにおよばず、コンピュータや自動車などについても化学製品や化学技術がなければ成り立ちません。


このような化学技術,化学製品への理解の増大を図るため学会と産業界が手を組み、文部科学省・経済産業省の後援を得て、「夢・化学-21」キャンペーン事業を1993(平成5)年からスタートさせました。


このキャンペーンの主な行事は、明日を担う若人に、化学のもつおもしろさ、不思議さを通じて、化学技術の重要性、化学製品の有用性を訴求していくものとなっています。 (引用:夢化学21HPより)


2005年8月 大学化学実験体験


大学で実際の化学実験を体験できます。全国各地でやっていますので申し込みをしてぜひ行ってみてください。(残念ながらほとんど申し込み締め切りが終わっています。)


 

8月2日

鳥取大学一日化学実験教室-実験を通して先端化学に触れてみよう!

8月3日

大阪大学基礎工学部化学体験教室

徳島大学体験入学

8月4日

一日体験化学教室-筑波大学自然学類体験学習

東京工業大学一日体験化学教室

横浜国立大学一日体験物質工学教室

8月5日

大阪大学理学部1 日体験入学

8月6日

群馬大学一日体験化学教室

宇都宮大学一日体験化学教室

8月9日

大阪大学工学部一日体験化学教室

8月23日

新潟大学一日体験化学教室

8月26日

首都大学東京一日体験化学教室

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 科学技術教育協会 「大学化合物プロジェクト」が第2期へ
  2. 武田 新規ARB薬「アジルバR錠」発売
  3. オルト−トルイジンと発がんの関係
  4. 毛染めでのアレルギー大幅低減へ ~日華化学がヘアカラー用染料開発…
  5. シンポジウム:ノーベル化学賞受賞の米教授招く--東北大、来月12…
  6. 塩野義製薬/米クレストール訴訟、控訴審でも勝訴
  7. 分子の動きを電子顕微鏡で観察
  8. 旭化成ファインケム、新規キラルリガンド「CBHA」の工業化技術を…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 5配位ケイ素間の結合
  2. 北川 進 Susumu Kitagawa
  3. 高い発光性を示すヘリセンの迅速的合成
  4. リコペン / Lycopene
  5. 書物から学ぶ有機化学 2
  6. 水から電子を取り出す実力派触媒の登場!
  7. ラッセル・コックス Rusesl J. Cox
  8. 独バイエル、世界全体で6100人を削減へ
  9. アズレンの蒼い旅路
  10. レザ・ガディリ M. Reza Ghadiri

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ボロン酸エステル/ヒドラゾンの協働が実現する強固な細胞Click反応

2017年、アルバータ大学・Dennis G. Hallらは、細胞毒性の低いボロン酸とジオール間での…

分子で作る惑星、その名もナノサターン!

2018年、東工大の豊田真司先生らによって、まるで土星を型どったような分子の合成が報告された。フラー…

磯部 寛之 Hiroyuki Isobe

磯部寛之(いそべひろゆき、1970年11月9日–東京都生まれ)は日本の有機化学者である。東京大学理学…

死海付近で臭素が漏洩

イスラエル警察は死海付近の向上から臭素が漏れだしたことを明らかにし、付近住民に自宅にとどまるよう呼び…

光触媒反応用途の青色LED光源を比較してみた

巷で大流行の可視光レドックス触媒反応ですが、筆者のラボでも活用するようになりました。しかし経…

宮沢賢治の元素図鑑

概要本書は宮沢賢治の作品に登場する元素を取り上げ、作品を入り口として各元素について解説した書…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP