[スポンサーリンク]

ケムステニュース

私立武蔵高 の川崎さんが「銀」 国際化学オリンピック

国際化学オリンピック 台湾・台北市で開かれた第37回国際化学オリンピックで24日、私立武蔵高(東京都)3年の川崎瑛生(かわさき・あきお)さん(17)=埼玉県和光市在住=が銀メダルを受賞した。川崎さんは昨年、日本初の金メダルを受賞しており2年連続の栄誉。 (引用:産経新聞)

 

 

 

 

 

おめでとうございます!昔の問題が国際化学オリンピックのサイトに掲載されていて見てみたのですが意外と難しいですよ。どうみても高校で習う範囲を超えている気がする。さすがに専門分野は簡単ですが、他の分野はおはずかしながらさっぱりわからないところもあります。すごいですね。ぜひ解いてみてください。実験問題もあり、なかなか面白いですね。

 

関連書籍

 

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 「男性型脱毛症薬が登場」新薬の承認を審議
  2. 創造化学研究所、環境負荷の少ない実証ベンチプラント稼動へ
  3. 味の素と元社員が和解 人工甘味料の特許訴訟
  4. 室温で液状のフラーレン
  5. 眼精疲労、糖尿病の合併症に効くブルーベリー
  6. 液中でも観察OK 原子間力顕微鏡: 京大グループ開発
  7. 112番元素にコペルニクスに因んだ名前を提案
  8. タルセバ、すい臓がんではリスクが利点を上回る可能性 =FDA

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 有望ヘリウム田を発見!? ヘリウム不足解消への希望
  2. 虫歯退治に3種の抗菌薬
  3. 博士課程学生の経済事情
  4. 地方の光る化学企業 ~根上工業殿~
  5. 上村 大輔 Daisuke Uemura
  6. ERATO伊丹分子ナノカーボンプロジェクト始動!
  7. ヴェンキィ・ラマクリシュナン Venkatraman Ramakrishnan
  8. 「夢・化学-21」 夏休み子ども化学実験ショー
  9. ポリ塩化ビニルがセンター試験に出題されたので
  10. 3-ベンジル-5-(2-ヒドロキシエチル)-4-メチルチアゾリウムクロリド / 3-Benzyl-5-(2-hydroxyethyl)-4-methylthiazolium Chloride

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

磯部 寛之 Hiroyuki Isobe

磯部寛之(いそべひろゆき、1970年11月9日–東京都生まれ)は日本の有機化学者である。東京大学理学…

死海付近で臭素が漏洩

イスラエル警察は死海付近の向上から臭素が漏れだしたことを明らかにし、付近住民に自宅にとどまるよう呼び…

光触媒反応用途の青色LED光源を比較してみた

巷で大流行の可視光レドックス触媒反応ですが、筆者のラボでも活用するようになりました。しかし経…

宮沢賢治の元素図鑑

概要本書は宮沢賢治の作品に登場する元素を取り上げ、作品を入り口として各元素について解説した書…

電子豊富芳香環に対する触媒的芳香族求核置換反応

2017年、ノースカロライナ大学チャペルヒル校・David Nicewiczらは、可視光レドックス触…

毛染めでのアレルギー大幅低減へ ~日華化学がヘアカラー用染料開発~

日華化学(本社福井県福井市、江守康昌社長)は、髪へのダメージや頭皮への刺激がなく、アレルギーのリスク…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP