[スポンサーリンク]

odos 有機反応データベース

ルチッカ大員環合成 Ruzicka Large Ring Synthesis

 

概要

ジカルボン酸からトリウムオキシドなどの金属触媒存在下に環状ケトンを合成する手法。他にもBa, Ca, Ceなどの金属が使用され、300℃近くで熱分解する。

基本文献

 

反応機構

 

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 9-フルオレニルメチルオキシカルボニル保護基 Fmoc Prot…
  2. ウルフ・デッツ反応 Wulff-Dotz Reaction
  3. ブラン環化 Blanc Cyclization
  4. カルボニル-エン反応(プリンス反応) Carbonyl-Ene …
  5. コッホ・ハーフ Koch-Haaf反応
  6. 芳香族メタ光環化付加 Aromatic meta-photoc…
  7. ガブリエルアミン合成 Gabriel Amine Synthes…
  8. 【クリックは完了. よし壊せ!】イミノカルベノイドによる渡環およ…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ピンポン玉で分子模型
  2. タミフル―米国―厚労省 疑惑のトライアングル
  3. シュタウディンガー反応 Staudinger Reaction
  4. 三共、第一製薬が統合へ 売上高9000億円規模
  5. PdCl2(dppf)
  6. ウィッティヒ反応 Wittig Reaction
  7. 【追悼企画】カナダのライジングスター逝く
  8. 「水素水」健康効果うたう表示は問題 国民生活センターが業者に改善求める
  9. 高分子と高分子の反応も冷やして加速する
  10. 独メルク、米シグマアルドリッチを買収

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

酵母菌に小さなソーラーパネル

Harvard大学のNeel S. Joshi教授らは、光合成を行わない微生物に光増感剤を担持するこ…

有機合成反応で乳がん手術を改革

理化学研究所(理研)、大阪大学、カザン大学の国際共同研究グループは、乳がんの手術中に摘出した組織で有…

有機合成化学協会誌2018年12月号:シアリダーゼ・Brook転位・末端選択的酸化・キサンテン・ヨウ素反応剤・ニッケル触媒・Edoxaban中間体・逆電子要請型[4+2]環化付加

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2018年12月号がオンライン公開されました。…

Googleの面接で話した自分の研究内容が勝手に特許出願された

This is what happened when I went to visit a giant…

信頼度の高い合成反応を学ぶ:Science of Synthesis(SoS)

今回はScience of Synthesis(SoS)という合成化学のオンラインデータベースを紹介…

ホイスラー合金を用いる新規触媒の発見と特性調節

第174回目のスポットライトリサーチは、東北大学 学際科学フロンティア研究所・小嶋隆幸 助教にお願い…

PAGE TOP