[スポンサーリンク]

D

ダンハイザー環形成反応 Danheiser Annulation

 

概要

シクロブテノンから熱的に生成するビニルケテンとアルコキシアセチレンの付加環化反応。置換フェノール誘導体を与える。

基本文献

 

反応機構

danheiser_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 三枝・伊藤酸化 Saegusa-Ito Oxidation
  2. アサートン・トッド反応 Atherton-Todd Reacti…
  3. バナジル(アセチルアセトナト) Vanadyl(IV) acet…
  4. ブレデレック試薬 Bredereck’s Reage…
  5. 金属カルベノイドのC-H挿入反応 C-H Insertion o…
  6. コーリー・ギルマン・ガネム酸化 Corey-Gilman-Gan…
  7. 向山・鈴木グリコシル化反応 Mukaiyama-Suzuki G…
  8. シリル系保護基 Silyl Protective Group

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ヴィルスマイヤー・ハック反応 Vilsmeier-Haack Reaction
  2. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」⑧
  3. 第15回 触媒の力で斬新な炭素骨格構築 中尾 佳亮講師
  4. ネオ元素周期表
  5. ヘテロ ディールス・アルダー反応 Hetero Diels-Alder Reaction
  6. 脱酸素的フッ素化 Deoxofluorination
  7. リン Phosphorusー体の中の重要分子DNAの構成成分。肥料にも多用される
  8. 杏林製薬 耳鳴り治療薬「ネラメキサン」の開発継続
  9. 前代未聞のねつ造論文 学会発表したデータを基に第三者が論文を発表
  10. ブルース・ギブ Bruce C. Gibb

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発

第123回のスポットライトリサーチは、テキサス大学オースティン校博士研究員(Jonathan L. …

超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018

「超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018」CEMS International Sy…

アメリカで Ph. D. を取る –研究室に訪問するの巻–

この連載は、米国の大学院で Ph.D. を取得することを目指す学生が日記感覚で近況を記録するためのも…

光触媒ラジカルカスケードが実現する網羅的天然物合成

四川大学のYong Qinらは、可視光レドックス触媒によって促進される窒素ラジカルカスケード反応によ…

有機反応を俯瞰する ー縮合反応

今回は、高校化学でも登場する有機反応であるエステル合成反応を中心に、その反応が起こるメカニズムを解説…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP