[スポンサーリンク]

キャンペーン

第98回日本化学会春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part II

[スポンサーリンク]

日本化学会年会中の付設展示会に出展する企業とのコラボーレーションにより読者のためにキャンペーンを企画しています。参加いただいた企業の付設展示会情報とケムステ読者特典を4回にわたり紹介します。

前回の記事につづいて第二弾。キャンペーン企画に参加いただいた企業はこちら。

 

合言葉は覚えていますか?

ケムステをみた!

です。

第二弾の本記事では、化学情報協会バイオタージジャパン、そして関東化学の3つの付設展示会内容とキャンペーンです。それではどうぞ。

化学情報協会の付設展示会と読者特典

化学情報協会では日本化学会第98回春季年会付設展示会にて研究者に必須の情報検索ツールSciFinder ファミリーの新製品 SciFindern(サイファインダー・エヌ)を紹介します。

日頃 SciFinder をご利用の方はぜひ化学情報協会のブースにお立ち寄りください。

  • 配位化合物を構造検索するにはどうしたら?
  • 文献管理ツールに情報をエクスポートするには?

といったご質問はもちろん,「SciFinderへの熱い思いを聞いて!」「卒業記念にSciFinderグッズください!」など何でも結構です.

ケムステ読者特典

化学情報協会ブースにて 「ケムステを見た!」 とささやいた方,各日先着 40 名に SciFinder 関連グッズをプレゼントいたします。その際,SciFinder についてコメントをお伝えください

  • 研究室で自慢できる SciFinder マグカップ
  • 実験や人間関係で頭にきたらぐりぐりっ! SciFinder ストレスボール
  • 気分転換に外でのランチはいかが? SciFinder ランチバッグ
  • 徹夜実験でもアツアツコーヒー SciFinder ステンレスタンブラー
  • 学会でのメモに便利な SciFinder メモホルダー
  • メガネもスマホもなんでもピカピカに SciFinder クロスクリーナー
  • 暗室での実験で大活躍 CAS & SciFinder キーライト etc.

SciFinder をご利用でない方も大歓迎です.

3日間で 120 名に素敵なグッズが当たります。 ぜひ化学情報協会のブースにお立ち寄りください!

バイオタージの付設展示会と読者特典

バイオタージ・ジャパン株式会社は日本化学会第98回春季年会付設展示会にて、合成研究者におすすめの合成チェック用ディテクター Advion expression CMSを展示いたします。

合成反応の進捗をHPLCで追跡するとき、希釈やろ過など前処理が面倒だと考えたことはありませんか? TLCでチェックするとき、待ちきれなかったり、展開槽のなかで上がりすぎた経験はありませんか?

そういった方に是非試していただきたいのがexpression CMSなのです。質量分析装置なのに汚れに強く、操作も簡便、オペレーターいらず。

ASAPプローブを使うと5で分子量がわかります。しかも固体、液体問わず前処理もいりません。ガラス棒につけて入れるだけ!!

TLCにこだわる方はTLCから直接MSが測定できるCMS + Plate Expressがおすすめ。展開したTLCプレートを置くだけでスポットの分子量がわかります!!

使い方はあなた次第です!是非ブースにて実物をご覧ください。

ケムステ読者特典

ブースにご来場いただき「ケムステ見たよ!そだね~!」と明るくコメントしてください。先着30名の方に特製キムワイプを差し上げます。フラッシュ用カラムSNAP Ultraのちょっとした使い方も載っていますので、手に取って回して?みてください。

関東化学の付設展示会と読者特典

関東化学は、日本化学会第98春季年会付設展示会にて、有機合成用試薬を中心に最新の試薬情報をご紹介いたします(展示小間No.90)。弊社で販売する試薬のご紹介のみならず、「こんな試薬を製品化して欲しい」、「開発した技術を試薬として市場に出したい」などのご意見ご要望のご相談も承りますので、お気軽に弊社ブースへお立ち寄りください。

※展示予定パンフレット(一部)

◆新製品 有機合成用脱水溶媒 Super(スーパースクエア) ~水分:1ppm以下を保証~

◆新製品 新規ジホスフィン配位子dcypt ~今までにない新しい反応を触媒する配位子~

◆新製品 還元的アミノ化触媒 ~ワンポットで簡便にカルボニル化合物からアミンを合成~

など

ケムステ読者特典

ブースにお越しいただき、「ケムステを見た」と仰っていただいた皆様に、関東化学キャラクターのベンちゃんが印字された、靴の消臭シートをプレゼント。(各日先着200名様

靴の消臭シート(当たり付き)

さらに、消臭シートの裏面に「当たり」が出たら、マウスパッドもプレゼント!(確率80/200)

「大当たり」が出たら、セーフティタンブラーをプレゼント!(確率20/200)

 

「当たり」または「大当たり」が出る確率は1/2! 2人に1人はマウスパッドかタンブラーが当たります!

本企画において、名前、メールアドレス等の個人情報は一切いただきません。気軽に関東化学ブース(No.90)までお越しください。

お願い

バイオタージのキムワイプぜひ手に入れたいですね。化学情報協会様は毎年たくさんの特典を用意してくれます。関東化学は靴の消臭シートって激シブイですが、その後の辺りの確率もかなり大きくおすすめです。

なお、各企業様は日本化学会の付設展示会を盛り上げるべく様々な企画を提供していただいています。このケムステ読者特典も直接お願いしてご厚意で提供してもらっているものです。我々の研究活動には無くてはならない素敵なメーカー・サポート企業なのでくれぐれも失礼のないようにお願い致します。ぜひとも展示会も興味をもってきいてみてください。

前回は第一弾・続きは第三弾・第四弾にて!

その他の今年のキャンペーン記事

webmaster

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 生体医用イメージングを志向した第二近赤外光(NIR-II)色素:…
  2. 電気刺激により電子伝導性と白色発光を発現するヨウ素内包カーボンナ…
  3. “Wakati Project” 低コス…
  4. どっちをつかう?:cooperateとcollaborate
  5. ネイチャー論文で絶対立体配置の”誤審”
  6. 化学者がコンピューター計算を行うべきか?
  7. Twitter発!「笑える(?)実験大失敗集」
  8. 技術セミナー参加体験談(Web開催)

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. もし新元素に命名することになったら
  2. 有機薄膜太陽電池の”最新”開発動向
  3. 有機電解合成プラットフォーム「SynLectro」
  4. 国際化学オリンピック開幕間近:今年は日本で開催!
  5. アルツハイマー病・ワクチン開発相次ぐ、副作用回避へ知恵絞る
  6. 活性酸素・フリーラジカルの科学: 計測技術の新展開と広がる応用
  7. ヘゲダス遷移金属による有機合成
  8. 洗剤を入れたアルミ缶が電車内で爆発
  9. 鴻が見る風景 ~山本尚教授の巻頭言より~
  10. トリス(ペンタフルオロフェニル)ボラン : Tris(pentafluorophenyl)borane

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

注目情報

注目情報

最新記事

ドラえもん探究ワールド 身近にいっぱい!おどろきの化学

概要「化学」への興味の芽を育むマンガ+解説書 子ども(大人も)の毎日は、「化学」とのお付き合…

データ駆動型R&D組織の実現に向けた、MIを組織的に定着させる3ステップ

開催日:2022/05/25 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

薬剤師国家試験にチャレンジ!【有機化学編その1】

2022.5.21 追記: 問3の構造式を再度訂正しました。2022.5.2…

化学知識の源、化学同人と東京化学同人

化学の専門家なら化学同人と東京化学同人の教科書や参考書を必ず一冊は購入したことがあると思います。この…

天才プログラマー タンメイが教えるJulia超入門

概要使いやすさと実行速度を兼ね備えた注目のプログラミング言語Julia.世界の天才プ…

【Spiber】新卒・中途採用情報

【会社が求める人物像】私たちの理念や取り組みに共感し、「人を大切にする」とい…

飲むノミ・マダニ除虫薬のはなし

Tshozoです。先日TVを眺めていて「かわいいワンちゃんの体をダニとノミから守るためにお薬を飲ませ…

MEDCHEM NEWS 31-2号「2020年度医薬化学部会賞」

日本薬学会 医薬化学部会の部会誌 MEDCHEM NEWS より、新たにオープン…

有機合成化学協会誌2022年5月号:特集号 金属錯体が拓く有機合成

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2022年5月号がオンライン公開されました。連…

高分子材料におけるマテリアルズ・インフォマティクスの活用とは?

開催日:2022/05/18 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

Chem-Station Twitter

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP