[スポンサーリンク]

キャンペーン

日本化学会 第103春季年会 付設展示会ケムステキャンペーン Part2

[スポンサーリンク]

前回のPart 1に引き続き第二弾。日本化学会年会の付設展示会に出展する企業とのコラボです。

合言葉は、

ケムステをみた!

です。これで付設展示会に訪れてください。今回キャンペーン企画に参加いただいた企業はこちら。

 

参加いただいた企業の付設展示会情報とケムステ読者特典を3回に渡り紹介します。

今回は、東京化成工業メトラー・トレド化学同人の3社になります。ぜひご参加ください!

東京化成工業の付設展示会と読者特典

東京化成工業株式会社は、日本化学会第103春季年会付設展示会にて、有機合成用試薬を中心に、材料科学向け試薬やライフサイエンス試薬の新製品をご紹介したパンフレットを多数展示します。

アンケート回答でTCIオリジナルグッズが抽選で当たるキャンペーンも実施中!

さらに、展示ブースでアンケート完了画面を見せていただいた方限定のプレゼントもご用意しています。

ぜひ弊社ブース(小間番号:44)にお立ち寄りください。

【ケムステ読者特典】 

ケムステ読者特典をご提示ください

TCIの展示ブースにて「ケムステを見た!」と展示員にささやいてください。

限定100名の方に、TCIオリジナルフリクションペンをプレゼントします!

メトラー・トレドの付設展示会と読者特典

メトラー・トレド株式会社は、研究室や製造プロセスで使用される計量器及び分析機器とサービスで世界をリードするグローバルメーカーです。日本化学会第103回春季年会付設展示会にて、自動化やデジタル化を促進する自動合成装置やインライン式のセンサー(自動合成装置とインライン分析)を展示します。 

機器概要を簡単にご紹介します。

■自動合成装置EasyMax/OptiMax
有機合成実験を自動化/無人化、高精度な反応制御
豊富な拡張オプション:pH、高圧リアクタ、反応熱測定、安全性検討など

■インラインセンサー/PAT
データをリアルタイムに取得
有機合成の終点検出、中間体の有無や反応経路の特定
粒子画像や粒度分布をモニタリング、晶析操作をインラインで最適化
どのパラメータが影響を及ぼしたのかその場で判断

実験の自動化やデータのデジタル化を目的に、製薬企業のプロセス開発のお客様に幅広くご使用いただいています。

実機を展示していますので、是非メトラー・トレドのブース[67]へご来場ください!

【ケムステ読者特典】 
メトラー・トレドのブース[67]にて「ケムステを見た!」とお声がけください。
毎日先着30の方にメトラー・トレドオリジナルグッズをプレゼントします!
*定員数に達し次第終了とさせていただきます

 

化学同人の付設展示会と読者特典

日本化学会第103春季年会付設展示会(3月22〜24日,東京理科大学野田キャンパス)の化学同人ブースでは,日本化学会編集のCSJカレントレビュー最新号『持続可能な社会を支えるゴム・エラストマー』『生体分子環境の化学』をはじめ,対面での年会初お披露目の『機器分析ハンドブックシリーズ』『シングルセル解析でなにがわかるか』などの専門書,そして有機化学の救世主!『有機化学1000本ノック【反応生成物編】【スペクトル解析編】』や『続続 実験を安全に行うために 失敗事例集』,話題の『セレンディピティ』『元素のふるさと図鑑』『ザ・パターン・シーカー』といった読み物までを15~20%OFFで購入できます.

★月刊『化学』4月号(最新号)

1951年の創刊以来,『化学』は最新の化学研究だけでなく,学術論文では絶対に読めない研究者自身の考え方,発想,研究フィロソフィーに誌面を割き,総合的な化学の情報を提供しています.

注目記事★化学物質の取り扱いに関する法改正:研究者を守るはずの労働安全衛生法が学術の発展を妨げていた!? その法律がこの4月から改正される.その内容とは?

インタビュー★ゲームで描く元素の力『結合男子』ってどんなゲーム?:「化学結合で世界を救う」をコンセプトとしたシミュレーションアドベンチャーゲーム『結合男子』.このゲームの企画原案&プロデューサーに開発秘話と化学への思いを伺った.

★注目書籍はこちら!

【日本化学会編集のCSJカレントレビューシリーズ】

CSJ46 持続可能な社会を支えるゴム・エラストマー:新素材・自己修復・強靱化と最先端評価技術

CSJ45 生体分子環境の化学:分子夾雑と1分子で解き明かす生体の挙動

★英語にお困りのあなたに!

理工系のAI英作文術:誰でも簡単に正確な英文が書ける

最短ルートで迷子にならない! 理工系の英語論文執筆講座

★年会初お披露目

【1000本ノックシリーズ】

『有機化学1000本ノック』<反応生成物編><スペクトル解析編

『機器分析ハンドブック』<1 有機・分光分析編><2 高分子・分離分析編><3 固体・表面分析編

続続 実験を安全に行うために 失敗事例集

★話題の読み物

DOJIN文庫『セレンディピティ:思いがけない発見・発明のドラマ』

元素のふるさと図鑑

ザ・パターン・シーカー:自閉症がいかに人類の発明を促したか

科学法則大全

元素手帳を購入しようと思っていて購入しそびれてしまった人に朗報.あと1年使える『元素手帳2023』も特価で購入できます! この機会をお見逃しなく.

【ケムステ読者特典】 

書籍等の購入時に「ケムステを見た!」と申し出てください.ニホニウムも入った『元素生活クリアファイル1枚(色は選べません)と『一家に1枚周期表(最新版)1枚をもれなく差し上げます. ぜひ化学同人のブースにお立ち寄りください!

重要なお願い

いずれも工夫を凝らしたキャンペーングッズを用意しています。元素生活クリアファイルはぜひ手に入れたいですね。

なお、各企業様は日本化学会の付設展示会を盛り上げるべく様々な企画を提供していただいています。このケムステ読者特典も直接お願いしてご厚意で提供してもらっているものです。我々の研究活動には無くてはならない素敵なメーカー・サポート企業なのでくれぐれも失礼のないようにお願い致します。ぜひとも展示会も興味をもってきいてみてください。

関連記事

webmaster

投稿者の記事一覧

Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 快適な研究環境を!実験イス試してみた
  2. ペーパーミル問題:科学界の真実とその影響
  3. 量子力学が予言した化学反応理論を実験で証明する
  4. ケムステイブニングミキサー 2024 報告
  5. プロセス化学ー合成化学の限界に挑戦するー
  6. 向かい合わせになったフェノールが織りなす働き
  7. もっと化学に光を! 今さらですが今年は光のアニバーサリーイヤー
  8. メカノケミストリーを用いた固体クロスカップリング反応

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. がん細胞をマルチカラーに光らせる
  2. Ni(0)/SPoxIm錯体を利用した室温におけるCOの可逆的化学吸着反応
  3. [12]シクロパラフェニレン : [12]Cycloparaphenylene
  4. sp3炭素のクロスカップリング反応の機構解明研究
  5. グァンビン・ドン Guangbin Dong
  6. スナップタグ SNAP-tag
  7. PdCl2(dppf)
  8. 若手&高分子を専門としていない人のための『速習 高分子化学 入門』【終了】
  9. “匂いのゴジラ”の無効化
  10. 第93回日本化学会付設展示会ケムステキャンペーン!Part III

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

月別アーカイブ

2023年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

注目情報

最新記事

【6月開催】 【第二期 マツモトファインケミカル技術セミナー開催】 題目:有機金属化合物 オルガチックスを用いた架橋剤としての利用(溶剤系)

■セミナー概要当社ではチタン、ジルコニウム、アルミニウム、ケイ素等の有機金属化合物を“オルガチッ…

マテリアルズ・インフォマティクスの推進成功事例 -なぜあの企業は最短でMI推進を成功させたのか?-

開催日:2024/06/18 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

N-オキシドの性質と創薬における活用

N-オキシドは一部の天然物に含まれ、食品・医薬品などの代謝物にも見られるほか、医…

未来を切り拓く創薬DX:多角的な視点から探る最新トレンド

申込みはこちら次世代の創薬研究をリードするために、デジタルトランスフォーメーション(DX…

ファラデーのつくった世界!:−ロウソクの科学が歴史を変えた

こんにちは、Spectol21です!ノーベル賞受賞の吉野彰先生が、吉野先生の研究者と…

接着系材料におけるmiHub活用事例とCSサポートのご紹介

開催日:2024/06/12 申込みはこちら■開催概要近年、少子高齢化、働き手の不足の影…

水素原子一個で強力な触媒をケージング ――アルツハイマー病関連のアミロイドを低分子で副作用を抑えて分解する――

第 619 回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院 薬学系研究科 有機合成化学…

ミツバチに付くダニに効く化学物質の研究開発のはなし

今回は東京大学大学院有機化学研究室 滝川 浩郷先生、小倉 由資先生が主導されている研究内容につき…

化学結合の常識が変わる可能性!形成や切断よりも「回転」プロセスが実は難しい有機反応

第 617 回のスポットライトリサーチは、慶應義塾大学大学院 理工学研究科 有機…

【書評】元素楽章ー擬人化でわかる元素の世界

元素の特性に基づくキャラクターデザインとフィクションの要素を融合させ,物語にまで昇華させた,待望…

実験器具・用品を試してみたシリーズ

スポットライトリサーチムービー

PAGE TOP