[スポンサーリンク]

ケムステニュース

ノバルティス、後発薬品世界最大手に・米独社を買収

スイスの医薬品大手ノバルティスは21日、ドイツの後発医薬品(ジェネリクス)2位のヘクサルを買収することで合意したと発表した。ヘクサルと提携関係にある米後発品大手イオン・ラブズも傘下に収める。両社の買収の結果、ノバルティスの後発品部門「サンド」は、後発品メーカーとしては世界最大手となる。(引用:日本経済新聞)

 

 

後発医薬品とは新薬を先発品とし、特許切れ等の後に出てくる類似の医薬品のことです。基本的には入っている化合物は変わりませんが、製剤法などの改良や製造方法の改良、さらに安価で先発品に比べてよいことが多いとされています。ただ副作用が出た場合に適切な対処ができるかが微妙なところのようです。詳しくは全くわからないので関連サイトをご覧ください。

 

 

関連サイト

 

 

他では聞けないくすりのはなし

 

 

薬剤師が発する、医薬品や医療に関する情報です。
The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院准教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. クラレ 新たに水溶性「ミントバール」
  2. 有機化学美術館へようこそ ~分子の世界の造形とドラマ
  3. 盗難かと思ったら紛失 千葉の病院で毒薬ずさん管理
  4. 駅トイレ光触媒で消臭
  5. 旭化成 繊維事業がようやく底入れ
  6. H・ブラウン氏死去/米のノーベル化学賞受賞者
  7. 服用で意識不明6件、抗生剤に厚労省が注意呼びかけ
  8. 東亜合成と三井化学、高分子凝集剤の事業統合へ

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ケムステが化学コミュニケーション賞2012を受賞しました
  2. 世界の中心で成果を叫んだもの
  3. ウーロン茶の中でも医薬品の化学合成が可能に
  4. ネバー転位 Neber Rearrangement
  5. 2014年ケムステ記事ランキング
  6. なぜ青色LEDがノーベル賞なのか?ー雑記編
  7. トリチウム水から完全無害な水素ガスを作り出す?
  8. ルーシェ還元 Luche Reduction
  9. 穴の空いた液体
  10. オルトメタル化 Directed Ortho Metalation

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

触媒のチカラで拓く位置選択的シクロプロパン合成

嵩高いコバルト錯体を触媒として用いた位置選択的Simmons–Smith型モノシクロプロパン化反応が…

「原子」が見えた! なんと一眼レフで撮影に成功

An Oxford University student who captured an image…

2018年3月2日:ケムステ主催「化学系学生対象 企業合同説明会」

2月も後半となり、3月1日の就活解禁に向けて、2019年卒業予定の学生のみなさんは、就活モードが本格…

高専シンポジウム in KOBE に参加しました –その 2: 牛の尿で発電!? 卵殻膜を用いた燃料電池–

1 月 27 日に開催された第 23 回 高専シンポジウム in KOBE の参加報告の後編です。前…

化学探偵Mr.キュリー7

昨年3月からついに職業作家となった、化学小説家喜多喜久氏。その代表作である「化学探偵Mr.キュリー」…

き裂を高速で修復する自己治癒材料

第139回目のスポットライトリサーチは、物質・材料研究機構(NIMS) 構造材料研究拠点 長田 俊郎…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP