[スポンサーリンク]

ケムステニュース

創造化学研究所、環境負荷の少ない実証ベンチプラント稼動へ

[スポンサーリンク]

創造化学研究所は、独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO、技術開発機構)の支援を受けて、温和な条件で効率良くアルコール類の酸化ができる、間接有機電解反応(有機電気化学反応)の新プロセス「3次元ネットワークポリマーを用いる間接電解酸化法」の実用化ベンチプラントを05年1月中に稼動させる。

実用化を進めるパートナー企業を募集

創造化学研究所は、このベンチプラント稼動を見込み、新プロセスの実用化を進めるパートナー企業の募集を本格化する。標的化合物を低コストで効率良く合成できることをまずは試験管レベルの研究から開始し、数ステップのスケールアップを経た上で、ベンチプラントによる実証試験に進める。この手順で目論み見通りの合成を行えることを確認し、ベンチプラントの貸し出しや受託合成の事業につなげて行く考えだ。また、大規模プラントの建設への技術移転にも対応する計画だ。(引用:nikkeibp)

話はちょっと異なるかもしれませんが、創薬に従事する製薬会社において、製造プロセスへ化合物をあげるとき、あまり酸化という段階は好ましくないそうです。理由は、酸化は危険なものが多いから。よいベンチプラントができるとよいですね。

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 製造過程に発がん性物質/テフロンで米調査委警告
  2. 眼精疲労、糖尿病の合併症に効くブルーベリー
  3. がん治療にカレー成分-東北大サイエンスカフェ
  4. 三井化学と日産化学が肥料事業を統合
  5. 第47回天然有機化合物討論会
  6. 米国もアトピー薬で警告 発がんで藤沢製品などに
  7. 炭素ボールに穴、水素入れ閉じ込め 「分子手術」成功
  8. 田辺製薬、エイズ関連治療薬「バリキサ錠450mg」を発売

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ダンハイザー環形成反応 Danheiser Annulation
  2. 市民公開講座 ~驚きのかがく~
  3. アルミニウム工業の黎明期の話 -Héroultと水力発電-
  4. 触媒討論会に行ってきました
  5. 電子ノートか紙のノートか
  6. ケイ素 Silicon 電子機器発達の立役者。半導体や光ファイバーに利用
  7. 付設展示会へ行こう!ーWiley編
  8. ヘリウム不足いつまで続く?
  9. 光誘起電子移動に基づく直接的脱カルボキシル化反応
  10. 水島 公一 Koichi Mizushima

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

柔軟な小さな分子から巨大環状錯体を組み上げる ~人工タンパク質への第一歩~

第205回のスポットライトリサーチは、お茶の水女子大学 基幹研究院自然科学系・三宅 亮介 先生 にお…

光触媒を用いるスピロ環合成法が創薬の未来を明るく照らす

可視光光触媒を用いたスピロ環骨格構築法が報告された。創薬分野においてsp3炭素豊富な骨格は、構造、活…

日本初の化学専用オープンコミュニティ、ケムステSlack始動!

もし日常的に、様々な分野の日本中の化学徒・研究者と、最先端の化学について自由闊達に議論を交わし合い、…

HACCP制度化と食品安全マネジメントシステムーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

農薬メーカの事業動向・戦略について調査結果を発表

 この程、TPCマーケティングリサーチ株式会社(本社=大阪市西区、代表取締役社長=川原喜治)は、農薬…

書店で気づいたこと ~電気化学の棚の衰退?~

Tshozoです。少し短いですが以前から気になっていたので書いておきます。また少々電気化学系…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP