[スポンサーリンク]

身のまわりの分子

レスベラトロール /resveratrol

レスベラトロール(resveratrol)は、ポリフェノールの一種であり、抗酸化作用を示す。

用途・歴史

赤ワインなどに多く含まれています。アンチエイジング(老化防止)作用があるとの触れ込みで、爆発的に売れているサプリメント成分です。

実のところ、人間に効くかどうかはまだ研究中らしいので、話題性だけが勝手に膨れあがっているというのが本当のところなのではと思います。

ポリフェノール化学構造を持つことからしても、抗酸化作用自体は、妥当性が高そうですが・・・。

 

関連文献

 

関連書籍

 

関連商品

外部リンク

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. 塩化ラジウム223
  2. ミヤコシンA (miyakosyne A)
  3. トリメチルアルミニウム trimethylalminum
  4. リピトール /Lipitor (Atorvastatin)
  5. アルゴン (argon; Ar)
  6. エンテロシン Enterocin
  7. ブレオマイシン /Bleomycin
  8. ジフェニルオクタテトラエン (1,8-diphenyl-1,3,…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 味の素と元社員が和解 人工甘味料の特許訴訟
  2. 未来の車は燃料電池車でも電気自動車でもなくアンモニア車に?
  3. タンパク質の構造と機能―ゲノム時代のアプローチ
  4. 質量分析で使うRMS errorって?
  5. 白い有機ナノチューブの大量合成に成功
  6. 世界初!うつ病が客観的に診断可能に!?
  7. 触媒のチカラで不可能を可能に?二連続不斉四級炭素構築法の開発
  8. 薬学会年会も付設展示会キャンペーンやっちゃいます
  9. シュガーとアルカロイドの全合成研究
  10. あなたの分子を特別なカタチに―「CrystalProtein.com」

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

鉄カルベン活性種を用いるsp3 C-Hアルキル化

2017年、イリノイ大学 M. Christina Whiteらは鉄フタロシアニン触媒から生成するメ…

「生合成に基づいた網羅的な天然物全合成」—カリフォルニア大学バークレー校・Sarpong研より

「ケムステ海外研究記」の第19回目は、向井健さんにお願いしました。向井さんはカリフォルニア大…

研究者向けプロフィールサービス徹底比較!

研究者にとって、業績を適切に管理しアピールすることは重要です。以前にも少し触れましたが、科研費の審査…

天然有機化合物の全合成:独創的なものづくりの反応と戦略

概要生物活性天然有機化合物(天然物)は生命の40億年にわたる進化によって選択された高機能分子…

細菌を取り巻く生体ポリマーの意外な化学修飾

地球上に最もたくさんある有機化合物は何でしょう?それは、野菜や果物、紙、Tシャツ、木材、etc…身の…

有機分子触媒ーChemical Times特集より

関東化学が発行する化学情報誌「ケミカルタイムズ」。年4回発行のこの無料雑誌の紹介をしています。…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP