[スポンサーリンク]

E

エピスルフィド合成 Episulfide Synthesis

 

概要

エポキシドからエピスルフィドを合成する手法。

 

基本文献

 

反応機構

o-shen6.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

 

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. フェルキン・アーン モデル Felkin-Anh Model
  2. スクラウプ キノリン合成 Skraup Quinoline Sy…
  3. ケーニッヒ・クノール グリコシド化反応 Koenigs-Knor…
  4. バーチ還元 Birch Reduction
  5. ギース ラジカル付加 Giese Radical Additio…
  6. ルボトム酸化 Rubottom Oxidation
  7. ノリッシュ反応 Norrish Reaction
  8. 薗頭・萩原クロスカップリング Sonogashira-Hagih…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 2016年4月の注目化学書籍
  2. 鈴木・宮浦クロスカップリング Suzuki-Miyaura Cross Coupling
  3. いつも研究室で何をしているの?【一問一答】
  4. 「ペプチドリーム」東証マザーズ上場
  5. ジョージ・フェール George Feher
  6. 色素増感型太陽電池 / Dye-sensitized Solar Cells
  7. スルホキシド/セレノキシドのsyn-β脱離 Syn-β-elimination of Sulfoxide/Selenoxide
  8. Gilbert Stork最後の?論文
  9. Small Molecule Medicinal Chemistry -Strategies and Technologies-
  10. フェントン反応 Fenton Reaction

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

結晶データの登録・検索サービス(Access Structures&Deposit Structures)が公開

ケンブリッジ結晶学データセンターとFIZ Karlsruhe は,無償で利用できる結晶データの登録・…

可視光で芳香環を立体選択的に壊す

キラルルイス酸光触媒を用いた不斉脱芳香族的付加環化反応が開発された。ヘテロ芳香環の芳香族性を壊しなが…

科学とは「世界中で共有できるワクワクの源」! 2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞

2018年7月18日、フランス大使公邸にて2018年度ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞の授賞…

クリストフ・レーダー Christoph Rader

クリストフ・レーダー(Christoph Rader、19xx年x月xx日-)は、米国の生化学者・分…

2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル保護基 Teoc Protecting Group

概要2-(トリメチルシリル)エトキシカルボニル(2-(trimethylsilyl)ethoxy…

即戦力のコンパクトFTIR:IRSpirit

化合物の合成や構造決定に勤しんでいる読者の皆様。最近、島津製作所から新しいFTIR(フーリエ変換赤外…

PAGE TOP