[スポンサーリンク]

E

エピスルフィド合成 Episulfide Synthesis

 

概要

エポキシドからエピスルフィドを合成する手法。

 

基本文献

 

反応機構

o-shen6.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

 

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. アッペル反応 Appel Reaction
  2. ワインレブケトン合成 Weinreb ketone synthe…
  3. ヴィドマン・ストーマー シンノリン合成 Widman-Stoer…
  4. 秋山・寺田触媒 Akiyama-Terada Catalyst
  5. ニトリルオキシドの1,3-双極子付加環化 1,3-Dipolar…
  6. カガン・モランダーカップリング Kagan-Molander C…
  7. シュミット転位 Schmidt Rearrangement
  8. ゼムラー・ウォルフ反応 Semmeler-Wolff React…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. シクロファン+ペリレンビスイミドで芳香環を認識
  2. 炭素をつなげる王道反応:アルドール反応 (1)
  3. 【悲報】HGS 分子構造模型 入手不能に
  4. 可逆的付加-開裂連鎖移動重合 RAFT Polymerization
  5. アイディア創出のインセンティブ~KAKENデータベースの利用法
  6. ロジャーアダムス賞・受賞者一覧
  7. プラスチック類の選別のはなし
  8. 酵素による光学分割 Enzymatic Optical Resolution
  9. 新たなクリックケミストリーを拓く”SuFEx反応”
  10. 暑いほどエコな太陽熱冷房

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

イオンの出入りを制御するキャップ付き分子容器の開発

第124回のスポットライトリサーチは、金沢大学 理工研究域物質化学系錯体化学研究分野(錯体化学・超分…

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発

第123回のスポットライトリサーチは、テキサス大学オースティン校博士研究員(Jonathan L. …

超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018

「超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018」CEMS International Sy…

アメリカで Ph. D. を取る –研究室に訪問するの巻–

この連載は、米国の大学院で Ph.D. を取得することを目指す学生が日記感覚で近況を記録するためのも…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP