[スポンサーリンク]

odos 有機反応データベース

ソープ・チーグラー反応 Thorpe-Ziegler Reaction

[スポンサーリンク]

 

概要

脂肪族ニトリルは塩基触媒条件下にて縮合を起こし、二量化したエナミンを生じる。Claisen縮合のニトリル版とも言える。

 

基本文献

  • Baron, H.; Remfry, F. G. P.; Thorpe, Y. F. J. Chem. Soc. 1904, 85, 1726.
  •  Karl Ziegler et al. Ann. 1933, 504, 94.
  •  Schaefer, J. P.; Bloomfield, J. J. Org. React. 1967, 15, 1.

 

反応機構

Thorpe_Ziegler_2.gif

反応例

 

実験手順

 

実験のコツ・テクニック

 

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

 

外部リンク

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. オルトメタル化 Directed Ortho Metalatio…
  2. ローゼンムント・フォンブラウン反応 Rosenmund-von …
  3. レフォルマトスキー反応 Reformatsky Reaction…
  4. サレット・コリンズ酸化 Sarett-Collins Oxida…
  5. デーブナー・フォン=ミラー キノリン合成 Doebner-von…
  6. エドマン分解 Edman Degradation
  7. エルマンイミン Ellman’s Imine
  8. エンインメタセシス Enyne Metathesis

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」①
  2. タミフル―米国―厚労省 疑惑のトライアングル
  3. 頻尿・尿失禁治療薬「ベシケア」を米国で発売 山之内製薬
  4. 過ぎ去りし器具への鎮魂歌
  5. 富山化学 新規メカニズムの抗インフルエンザ薬を承認申請
  6. イグ・ノーベル賞の世界展に行ってきました
  7. ChemDraw の使い方【作図編④: 反応機構 (前編)】
  8. PACIFICHEM2010に参加してきました!③
  9. スケールアップのポイント・考え方とトラブル回避【終了】
  10. 化学的に覚醒剤を隠す薬物を摘発

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

第48回―「周期表の歴史と哲学」Eric Scerri博士

第48回の海外化学者インタビューは、エリック・セリー博士です。英国で教育を受け、カリフォルニア大学ロ…

ペプチド縮合を加速する生体模倣型有機触媒

2019年、ニューヨーク大学のParamjit S. Aroraらは、活性アシル中間体への求核付加遷…

第47回―「ロタキサン・カテナン・クラウンエーテルの超分子化学」Harry Gibson教授

第47回の海外化学者インタビューは、ハリー・ギブソン教授です。バージニア工科大学の化学科に所属し、プ…

女優・吉岡里帆さんが、化学大好きキャラ「DIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」に変身!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2020年1月より、数々のヒット作に出演し、…

tRNAの新たな役割:大豆と微生物のコミュニケーション

畑に生えている大豆の根っこを抜いてみると、丸い粒みたいなものがたくさんできています。根粒(こんりゅう…

第46回―「分子レベルの情報操作を目指す」Howard Colquhoun教授

第46回の海外化学者インタビューは、ハワード・コルクホーン教授です。英国レディング大学の化学科に所属…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP