[スポンサーリンク]

archives

トリフルオロメタンスルホン酸2-(トリメチルシリル)フェニル : 2-(Trimethylsilyl)phenyl Trifluoromethanesulfonate

[スポンサーリンク]

T2089.gif

ベンザイン,DMF,活性メチレン化合物の三成分カップリングによるクマリンの合成

吉田らは,トリフルオロメタンスルホン酸2-(トリメチルシリル)フェニルとふっ化カリウムにより得られるベンザイン,DMF,活性メチレン化合物の三成分カップリングによるクマリンの合成を報告しています。本研究によれば,ベンザインとDMFの形式的な [2+2] 環化付加反応によりortho-キノンメチドが生成し,次いでエノラートエステルまたはケテンイミンとの [4+2] 環化付加反応が起こります。この反応により,重要な生理活性化合物類であるクマリンを得ることができます。

H. Yoshida, Y. Ito, J. Ohshita, Chem. Commun. 2011, 47, 8512.

TCI

TCI

投稿者の記事一覧

有機試薬メーカーです。

関連記事

  1. ケムステの記事を導出しています
  2. 有機溶媒系・濃厚分散系のための微粒子分散・凝集評価【終了】
  3. 創薬・医療系ベンチャー支援プログラム”BlockbusterTO…
  4. バトフェナントロリン : Bathophenanthroline…
  5. 田辺シリル剤
  6. リチウムイオン電池の正極・負極≪活物質技術≫徹底解説セミナー
  7. ラボでのスケールアップ検討と晶析・攪拌でのトラブル対応策【終了】…
  8. テトラブチルアンモニウムビフルオリド:Tetrabutylamm…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. カチオン重合 Cationic Polymerization
  2. ペンタシクロアナモキシ酸 pentacycloanamoxic acid
  3. エーザイ 巨大市場、抗ガン剤開発でライバルに先行
  4. 合同資源産業:ヨウ素化合物を作る新工場完成--長生村の千葉事業所 /千葉
  5. 基礎有機化学討論会開催中
  6. スティーヴン・バックワルド Stephen L. Buchwald
  7. 豊丘出身、元島さんCMC開発
  8. 小学2年生が危険物取扱者甲種に合格!
  9. ダイセル化学、有機合成全製品を値上げ
  10. 第78回―「膜タンパク質の分光学的測定」Judy Kim教授

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

有機合成化学協会誌2021年1月号:コロナウイルス・脱ニトロ型カップリング・炭素環・ヘテロ環合成法・環状γ-ケトエステル・サキシトキシン

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2021年1月号がオンライン公開されました。あ…

第137回―「リンや硫黄を含む化合物の不斉合成法を開発する」Stuart Warren教授

第137回の海外化学者インタビューはスチュアート・ウォーレン教授です。ケンブリッジ大学化学科に所属し…

吉岡里帆さん演じる「化学大好きDIC岡里帆(ディーアイシーおか・りほ)」シリーズ、第2弾公開!

印刷インキや有機顔料世界トップシェアのDIC株式会社は、2021年1月より、数々のヒット作に出演し、…

第14回ケムステVシンポ「スーパー超分子ワールド」を開催します!

ケムステーションをご覧の方々、あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます…

【日産化学】新卒採用情報(2022卒)

―ぶれずに価値創造。私たちは、生み出し続ける新たな価値で、ライフサイエンス・情報通信・環境エ…

高分子鎖デザインがもたらすポリマーサイエンスの再創造|オンライン R2

詳細・お申込みはこちら日時令和3年 2月18日、25日(木) 基礎編        …

化学者のためのエレクトロニクス講座~電解で起こる現象編~

化学者のためのエレクトロニクス講座では半導体やその配線技術、フォトレジストやOLEDなど、エレクトロ…

超合金粉末の製造方法の改善に機械学習が試行される

NIMS は、機械学習を適用することで、航空機エンジン用材料として有望な Ni-Co 基超合金の高性…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP