[スポンサーリンク]

archives

トリフルオロメタンスルホン酸2-(トリメチルシリル)フェニル : 2-(Trimethylsilyl)phenyl Trifluoromethanesulfonate

[スポンサーリンク]

T2089.gif

ベンザイン,DMF,活性メチレン化合物の三成分カップリングによるクマリンの合成

吉田らは,トリフルオロメタンスルホン酸2-(トリメチルシリル)フェニルとふっ化カリウムにより得られるベンザイン,DMF,活性メチレン化合物の三成分カップリングによるクマリンの合成を報告しています。本研究によれば,ベンザインとDMFの形式的な [2+2] 環化付加反応によりortho-キノンメチドが生成し,次いでエノラートエステルまたはケテンイミンとの [4+2] 環化付加反応が起こります。この反応により,重要な生理活性化合物類であるクマリンを得ることができます。

H. Yoshida, Y. Ito, J. Ohshita, Chem. Commun. 2011, 47, 8512.

関連記事

  1. リチウムイオン電池 電解液の開発動向と高機能化
  2. トシルヒドラゾンを経由するカルボニル化合物の脱酸素ヒドロフッ素化…
  3. ジメシチルフルオロボラン:Dimesitylfluorobora…
  4. 低分子ゲル化剤の特性・活用と、ゲル化・増粘の基礎【終了】
  5. 1,5,7-トリアザビシクロ[4.4.0]デカ-5-エン:1,5…
  6. 高透明性耐熱樹脂の開発技術と将来予測【終了】
  7. はてブ週間ランキング第四位を獲得
  8. ケミカルバイオロジーがもたらす創薬イノベーション ~ グローバル…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. フェティゾン試薬 Fetizon’s Reagent
  2. ペタシス・フェリエ転位 Petasis-Ferrier Rearrangement
  3. 沖縄科学技術大学院大学(OIST) 教員公募
  4. スマイルス転位 Smiles Rearrangement
  5. 仕事の進め方を見直してみませんか?-SEの実例から
  6. マンガでわかる かずのすけ式美肌化学のルール
  7. プラトー反応 Prato Reaction
  8. 有機EL、寿命3万時間 京セラ開発、18年春に量産開始
  9. アンドレイ・ユーディン Andrei K. Yudin
  10. 孫悟飯のお仕事は?

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

使っては・合成してはイケナイ化合物 |第3回「有機合成実験テクニック」(リケラボコラボレーション)

理系の理想の働き方を考える研究所「リケラボ」とコラボレーションとして「有機合成実験テクニック」の特集…

有機合成化学協会誌2020年1月号:ドルテグラビルナトリウム・次亜塩素酸ナトリウム5水和物・面性不斉含窒素複素環カルベン配位子・光酸発生分子・海産天然物ageladine A

有機合成化学協会が発行する有機合成化学協会誌、2020年1月号がオンライン公開されました。オ…

【日産化学】新卒採用情報(2021卒)

―ぶれずに価値創造。私たちは、生み出し続ける新たな価値で、ライフサイエンス・情報通信・環境エ…

Carl Boschの人生 その5

Tshozoです。だいぶ間が空いてしまいましたが訳すべき文章量が多すぎて泣きそうになっていたためです…

Zoomオンライン革命!

概要“実際に会う"という仕事スタイルが、実はボトルネックになっていませんか?オンライン会…

金属イオン認識と配位子交換の順序を切替えるホスト分子

第243回のスポットライトリサーチは、金沢大学 理工研究域物質化学系(秋根研究室)・酒田陽子 准教授…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP