[スポンサーリンク]

ケミカルバイオロジー

チン・リン Qing Lin

[スポンサーリンク]

チン・リン(Qing Lin、19xx年x月x日-)は、アメリカの有機化学者・生化学者である。ニューヨーク州立大学バッファロー校 教授。(引用:SUNY Blog)

経歴

1994 中国科学技術大学 卒業
1997 ピッツバーグ大学 修士号取得
2000 イェール大学 博士号取得 (A. D. Hamilton教授)
2000-2003 スクリプス研究所 博士研究員(Peter Schultz教授)
2005 ニューヨーク州立大学 バッファロー校 助教授
200x ニューヨーク州立大学 バッファロー校 准教授
200x ニューヨーク州立大学 バッファロー校 教授

研究概要

生体直交型化学反応の開発とケミカルバイオロジーへの展開

ジアリールテトラジンを光照射することで生じるとの[3+2]付加環化反応[1]や、各種ステープルペプチドの創製などを主軸とした研究を行なっている。

関連文献

  1. “Photoinducible Bioorthogonal Chemistry: A Spatiotemporally Controllable Tool to Visualize and Perturb Proteins in Live Cells” Lim, R. K. V.; Lin, Q. Acc. Chem. Res. 2011, 44, 828. DOI: 10.1021/ar200021p
  2. “Photo-Triggered Click Chemistry for Biological Applications” Herner, A.; Lin, Q. Top. Curr. Chem. 2016, 374, 1.

関連リンク

cosine

cosine

投稿者の記事一覧

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。
関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。
素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. アレクサンダー・リッチ Alexander Rich
  2. 木曽 良明 Yoshiaki Kiso
  3. フランク・グローリアス Frank Glorius
  4. ジェレマイア・ジョンソン Jeremiah A. Johnson…
  5. 文化勲章・受章化学者一覧
  6. エリック・アレクサニアン Eric J. Alexanian
  7. アハメド・ズウェイル Ahmed H. Zewail
  8. 鄧 青雲 Ching W. Tang

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(2年目)
  2. 中国化学品安全協会が化学実験室安全規範(案)を公布
  3. インタビューリンクー住化廣瀬社長、旭化成藤原社長
  4. 2013年ケムステ人気記事ランキング
  5. 第87回―「NMRで有機化合物の振る舞いを研究する」Daniel O’Leary教授
  6. 有機化学クロスワードパズル
  7. 産総研 地質標本館
  8. 力をかけると塩酸が放出される高分子材料
  9. ノリッシュ・ヤン反応 Norrish-Yang Reaction
  10. 大日本住友製薬が発足 業界5位、将来に再編含み

関連商品

ケムステYoutube

ケムステSlack

注目情報

注目情報

最新記事

創発型研究のススメー日本化学会「化学と工業:論説」より

学問のススメの続きは?「天は人の上に人を造らず,人の下に人を造らず」で始まる福沢諭吉の学問のスス…

11年ぶり日本開催、国際化学五輪プレイベントを3月に

7月に日本で開催される国際化学オリンピックを盛り上げようと、プレイベント「化学との出会い 未来を拓(…

文具に凝るといふことを化学者もしてみむとてするなり⑫: XP-PEN Deco01の巻

「実験大好き化学者も、デスクワークを快適化しようよ」な文具コーナーです。かなり久々の執筆で恐縮です。…

4つの異なる配位結合を持つ不斉金属原子でキラル錯体を組み上げる!!

第 296 回のスポットライトリサーチは、東京大学塩谷研究室で博士号を取得され、現在は京都大学寺西研…

ナタリー カロリーナ ロゼロ ナバロ Nataly Carolina Rosero-Navarro

Nataly Carolina Rosero-Navarro (コロンビア生まれ) は、日本在住の化…

【マイクロ波化学(株)ウェビナー】 #環境 #SDGs マイクロ波によるサステナブルなものづくり (プラ分解、フロー合成、フィルム、乾燥、焼成)

<内容>ご好評につき、先月と同じ内容のウェブセミナーを開催!事業・開発課題の一ソリュ…

銀ジャケを狂わせた材料 ~タイヤからの意外な犯人~

Tshozoです。先日ケムステスタッフの方が気になる関連論文を紹介されていましたので書くこととしまし…

富士フイルム和光純薬がケムステVプレミアレクチャーに協賛しました

ケムステVシンポとともにケムステオンライン講演会の両輪をなすケムステVプレミアクチャー(Vプレレク)…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP