[スポンサーリンク]

B

バートリ インドール合成 Bartoli Indole Synthesis

 

概要

芳香族ニトロ化合物とアルケニルGrignard試薬を反応させ、置換インドールを合成する方法。7位に置換基を有するインドール合成に有効である。

基本文献

 

Review

  • Bartoli, G.; Dalpozzo, R.Nardi, M. Chem. Soc. Rev. 2014, 43, 4728. DOI: 10.1039/C4CS00045E

 

開発の歴史

様々なインドール合成が報告されているが(関連反応参照)、7位に置換基を有するインドールに関しては効率的な合成法がなかった。1989年イタリアの化学者Bartoliらは7位置換インドールを合成する手法を開發した。本法は現在Bartoli Indole 合成と呼ばれ、多用されている。

Giuseppe Bartoli

Giuseppe Bartoli

 

反応機構

bartoli_indole_2.gif

反応例

実験手順

実験のコツ・テクニック

参考文献

 

関連反応

 

関連書籍

外部リンク

The following two tabs change content below.
Hiro

Hiro

Hiro

最新記事 by Hiro (全て見る)

関連記事

  1. 福山インドール合成 Fukuyama Indole Synthe…
  2. 二酸化セレン Selenium Dioxide
  3. ヒンスバーグ チオフェン合成 Hinsberg Thiophen…
  4. ダキン・ウェスト反応 Dakin-West Reaction
  5. ヨードラクトン化反応 Iodolactonization
  6. ランバーグ・バックランド転位 Ramberg-Backlund …
  7. [6π]光環化 [6π]Photocyclization
  8. 可視光酸化還元触媒 Visible Light Photored…

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. 天然階段状分子の人工合成に成功
  2. アシロイン縮合 Acyloin Condensation
  3. 有機合成のための遷移金属触媒反応
  4. 日本化学会第86春季年会(2006)
  5. カーン グリコシド化反応 Kahne Glycosidation
  6. インタビューリンクー時任・中村教授、野依理事長
  7. 辻 二郎 Jiro Tsuji
  8. トリ(2-フリル)ホスフィン:Tri(2-furyl)phosphine
  9. 触媒のチカラで不可能を可能に?二連続不斉四級炭素構築法の開発
  10. FT-IR(赤外分光法)の基礎と高分子材料分析の実際【終了】

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

酵素触媒によるアルケンのアンチマルコフニコフ酸化

酵素は、基質と複数点で相互作用することにより、化学反応を厳密にコントロールしています。通常のフラ…

イオンの出入りを制御するキャップ付き分子容器の開発

第124回のスポットライトリサーチは、金沢大学 理工研究域物質化学系錯体化学研究分野(錯体化学・超分…

リチウムイオン電池の課題のはなし-1

Tshozoです。以前リチウムイオン電池に関するトピックを2つほど紹介した(記事:リチウムイ…

アルコールをアルキル化剤に!ヘテロ芳香環のC-Hアルキル化

2015年、プリンストン大学・D. W. C. MacMillanらは、水素移動触媒(HAT)および…

三種類の分子が自発的に整列した構造をもつ超分子共重合ポリマーの開発

第123回のスポットライトリサーチは、テキサス大学オースティン校博士研究員(Jonathan L. …

超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018

「超分子化学と機能性材料に関する国際シンポジウム2018」CEMS International Sy…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP