化学者のつぶやき化学英語・日常英語

  1. varietyの使い方

    名詞「variety」は日本人の学者によって、論文執筆の際にたびたび誤用される語です。この名詞には3種類の用法があります。ここではそれらの用法の特徴を説明します。I. 第1用法意味:いろいろ、異なるいくつか、異なる種類。役割:複…

  2. alreadyの使い方

    副詞「already」は日本人が最もよく誤用する語の一つです。私が読んできた日本人学者による論文では…

  3. sinceの使い方

    副詞「since」は、日本人に過度に使用される語です。特に、日本人の学術論文で「since」が使用さ…

  4. howeverの使い方

    副詞「however」は、日本人に最もよく誤用される語の一つです。その誤用は何種類かに分けられますが…

  5. ハイフン(-)の使い方

    yハイフンには主な用法が2つあります。ここでは、まずそれら2つの用法を個別に扱い、次に特殊な用法をい…

  6. bothの使い方

  7. whileの使い方

  8. comparing with (to)の使い方

  9. as well asの使い方

  10. 英会話とプログラミングの話

  11. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(5年目)(留学中編)

  12. 一般人と化学者で意味が通じなくなる言葉

  13. 留学せずに英語をマスターできるかやってみた(4年目)

  14. 「関口存男」 ~語学の神様と言われた男~

  15. 論文をグレードアップさせるーMayer Scientific Editing

  16. edXで京都大学の無料講義配信が始まる!

スポンサー

ピックアップ記事

  1. 高校生・学部生必見?!大学学術ランキング!!
  2. ルーブ・ゴールドバーグ反応 その2
  3. 竜田 邦明 Kuniaki Tatsuta
  4. 芳香環シラノール
  5. 金属カルベノイドを用いるシクロプロパン化 Cyclopropanation with Metal Carbenoid
  6. Dead Endを回避せよ!「全合成・極限からの一手」④
  7. 有機合成化学総合講演会@静岡県立大

注目情報

最新記事

有機反応を俯瞰する ーMannich 型縮合反応

今回は、Mannich 反応を出発として、Borch 還元的アミノ化反応や Strecker アミノ…

ガン細胞を掴んで離さない分子の開発

第88回目のスポットライトリサーチは、沖縄科学技術大学院大学(OIST)の生体模倣ソフトマターユニッ…

第5回慶應有機合成化学若手シンポジウム

第5回慶應有機合成化学若手シンポジウムの御案内   有機合成・反応化学、天然物化学・ケミカルバイ…

Cooking for Geeks 第2版 ――料理の科学と実践レシピ

キッチンへ足を踏み入れたそのときから、あなたは知らず知らずのうちに物理学者となり、化学者ともなっ…

光触媒が可能にする新規C-H/N-Hカップリング

こんにちは、ケムステ読者の皆様はいかがお過ごしでしょうか。筆者はこの時期、化学会年会の終わりで一年の…

PAGE TOP