[スポンサーリンク]

ケムステニュース

第35回構造有機化学討論会

第35回構造有機化学討論会


主催:第35回構造有機化学討論会実行委員会


共催:日本化学会


日時:2005年9月9~10日


場所:大阪市立大学 全学共通教育棟


内容: 新海征治 (九州大学大学院工学研究院)
“Serendipity”“Reality”に変るとき 


 

The following two tabs change content below.
webmaster
Chem-Station代表。早稲田大学理工学術院教授。専門は有機化学。主に有機合成化学。分子レベルでモノを自由自在につくる、最小の構造物設計の匠となるため分子設計化学を確立したいと考えている。趣味は旅行(日本は全県制覇、海外はまだ20カ国ほど)、ドライブ、そしてすべての化学情報をインターネットで発信できるポータルサイトを作ること。

関連記事

  1. 「サリドマイド」投与医師の3割が指針”違反̶…
  2. 浅野・県立大教授が化学技術賞
  3. 保護により不斉を創る
  4. 「元素戦略プロジェクト」に関する研究開発課題の募集について
  5. 米化学大手デュポン、EPAと和解か=新生児への汚染めぐり
  6. 「ニコチンパッチ」6月1日から保険適用
  7. Merck 新しい不眠症治療薬承認申請へ
  8. 藤沢の野鳥変死、胃から農薬成分検出

コメント、感想はこちらへ

注目情報

ピックアップ記事

  1. ~祭りの後に~ アゴラ企画:有機合成化学カードゲーム【遊機王】
  2. 第七回 生命を化学する-非ワトソン・クリックの世界を覗く! ー杉本直己教授
  3. 1,3-ジチアン 1,3-Dithiane
  4. 求核置換反応 Nucleophilic Substitution
  5. Noah Z. Burns ノア・バーンズ
  6. 有機合成化学 vs. 合成生物学 ― 将来の「薬作り」を席巻するのはどっち?
  7. 東レ科学技術賞:東京大学大学院理学系研究科奈良坂教授受賞
  8. ビニルシクロプロパン転位 Vinylcyclopropane Rearrangement
  9. 文化勲章にノーベル賞の天野さん・中村さんら7人
  10. リード反応 Reed Reaction

関連商品

注目情報

注目情報

最新記事

ジェフリー·ロング Jeffrey R. Long

ジェフリー·ロング(Jeffrey R. Long, 1969年xx月xx日-)は、アメリカの無機材…

【なんと簡単な!】 カーボンナノリングを用いた多孔性ナノシートのボトムアップ合成

第 164 回目のスポットライトリサーチは東京大学大学院新領域創成科学研究科 物質系専攻の森泰造 (…

「進化分子工学によってウイルス起源を再現する」ETH Zurichより

今回は2018年度のノーベル化学賞の対象となった進化分子工学の最前線でRNA・タンパク質工学を組み合…

アントニオ・M・エチャヴァレン Antonio M. Echavarren

アントニオ・M・エチャヴァレン(Antonio M. Echavarren、1955年3月25日–)…

スルホキシドの立体化学で1,4-ジカルボニル骨格合成を制す

イナミドと光学活性なアルケニルスルホキシドから、2位および3位に置換基をもつ1,4-ジカルボニル骨格…

サッカーボール型タンパク質ナノ粒子TIP60の設計と構築

第163回目のスポットライトリサーチは、慶應義塾大学理工学部 ・川上了史(かわかみ のりふみ)講師に…

PAGE TOP