[スポンサーリンク]

世界の化学者データベース

ステフェン・リパード Stephen J. Lippard


SJLippard.jpg

(写真:Lippard Research Group)

ステフェン・J・リパード(Stephen J. Lippard、1940年10月12日-)は、アメリカの無機化学者である。米マサチューセッツ工科大学教授。 

  • 経歴

1962 ハーバードカレッジ 卒業
1965 マサチューセッツ工科大学 博士号取得(F.A.Cotton教授)
1966 コロンビア大学 助教授
1969 コロンビア大学 准教授
1972 コロンビア大学 教授
1983 マサチューセッツ工科大学 教授

  • 受賞歴

  • 研究概要

Lippardグループはメタロインターカレーター、すなわちDNA塩基対の間に挿入し、二重鎖を複製阻害する白金錯体を世界で初めて開発した。

これはシスプラチンに代表される白金系抗癌剤の作用機序の解明、ひいてはより高活性な抗癌剤を開発していくための基礎的知見へと直結する研究成果となった。

cisplatin_1.gif

また他にもメタンモノオキシゲナーゼ(MMO)などの金属含有酵素の構造解析や、NO蛍光センサーの開発などについても、世界的な業績をあげている。

  • 関連動画

  • 名言集

  • コメント&その他

  • 関連文献

  • 関連書籍
Principles of Bioinorganic Chemistry
Univ Science Books
発売日:1994
おすすめ度:5.0
おすすめ度5 巨匠二人による生物無機化学のページェント!
おすすめ度5 生物無機化学の権威2人によって書かれた、生物無機化学の入門書
Medicinal Inorganic Chemistry (Acs Symposium Series)
Amer Chemical Society
Jonathan L. Sessler(編集)Susan R. Doctorow(編集)Thomas J. McMurry(編集)Stephen J. Lippard(編集)
発売日:2005-08-25
  • 関連リンク

Lippard Research Group

Emerginf Research Front Comment – Stephen J. Lippard

Stephen Lippard – Wikipedia

The following two tabs change content below.
cosine

cosine

博士(薬学)。Chem-Station副代表。現在国立大学教員として勤務中。専門は有機合成化学、主に触媒開発研究。 関心ある学問領域は三つ。すなわち、世界を創造する化学、世界を拡張させる情報科学、世界を世界たらしめる認知科学。 素晴らしければ何でも良い。どうでも良いことは心底どうでも良い。興味・趣味は様々だが、そのほとんどがメジャー地位を獲得してなさそうなのは仕様。

関連記事

  1. ロナルド・ブレズロウ Ronald Breslow
  2. 春田 正毅 Masatake Haruta
  3. ケー・シー・ニコラウ K. C. Nicolaou
  4. 中村栄一 Eiichi Nakamura
  5. モーリス・ブルックハート Maurice S. Brookhar…
  6. ライアン・シェンビ Ryan A. Shenvi
  7. シェリル・サイ Shiou-Chuan (Sheryl) Tsa…
  8. トビン・マークス Tobin J. Marks

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目情報

ピックアップ記事

  1. 信じられない!驚愕の天然物たち
  2. 薗頭 健吉 Kenkichi Sonogashira
  3. ソーレー帯 (Soret band) & Q帯 (Q band)
  4. 中外製薬が工場を集約へ 宇都宮など2カ所に
  5. フランスの著名ブロガー、クリーム泡立器の事故で死亡
  6. EUで化学物質規制のREACHが施行
  7. 分子びっくり箱
  8. パラジウム錯体の酸化還元反応を利用した分子モーター
  9. 不斉ディールス・アルダー反応 Asymmetric Diels-Alder Reaction
  10. バイオマス燃料・化学品の合成と触媒の技術動向【終了】

注目記事

関連商品

注目情報

試薬検索:東京化成工業



注目情報

最新記事

銀イオンクロマトグラフィー

以前、カラムクロマトグラフィーの吸引型手法の一つ、DCVCについてご紹介致しました。前回は操作に…

ニセ試薬のサプライチェーン

偽造試薬の一大市場となっている中国。その製造・供給ルートには、近所の印刷店など、予想だにしない人々ま…

どっちをつかう?:adequateとappropriate

日本人学者の論文で形容詞「adequate」と「appropriate」が混同されることはしばしば見…

大麻から作られる医薬品がアメリカでオーファンドラッグとして認証へ

FDA(アメリカ食品医薬品局)*1 は、ジャマイカの科学者 Dr. Henry Lowe によって開…

ゾル-ゲル変化を自ら繰り返すアメーバのような液体の人工合成

第113回のスポットライトリサーチは、東京大学大学院工学系研究科博士後期課程2年の小野田 実真(おの…

化学産業を担う人々のための実践的研究開発と企業戦略

内容 世界市場において日本の国際競争力の低下傾向が続いており、製造業のシェアは年々低下、化学…

Chem-Station Twitter

PAGE TOP